*

スポーツの秋といわれる理由はなぜ?由来とは。英語で言う場合

秋はスポーツの秋とも言われていますよね。私の地元の運動会も秋に毎年開催されております。

 

学校などは、最近は5月など比較的春に開催されることも少なくないですが、雨の時期に開催しないように時期をずらしているのかもしれません。

 

さて、今回は、

●スポーツの秋といわれる理由、由来とは?
●英語ではなんていうの?
●運動嫌いの方におすすめの運動と注意点
●スポーツの秋のまとめ

これらについてお伝えしたいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

スポーツの秋といわれる理由、由来とは?

スポーツの秋といわれる由来は、実ははっきりとしたものはないようです。

 

ただ、そのように言われるようになったのは、1964年東京オリンピック開催を記念して「体育の日」と制定されたのですが、そのころから「スポーツの秋」といわれるようになったそうです。

 

また、こんな話もあります。

 

昭和2年(1927年)9月25日の朝日新聞ですでに「スポーツの秋」という見出しが、大学のレガッタレースと小学生のサッカー大会に使われていたそうです。

 

また、運動によって代謝を高めるために1番いい季節は9月~11月なのです。

 

スポーツの秋といわれる理由と由来について調べてみました。

 

英語ではなんて言うの?

Autumn is a nice season for sports.
 
“秋はスポーツするのに適している季節”

 

と言えばいいかもしれません。

 

SPONSORED LINK

 

やはり「スポーツの秋」という言い回しも日本独特の言葉なのかもしれません。

秋は涼しくなりスポーツをしやすい季節と感じるのは、日本人的な考え方かもしれませんね。

 

autumn_sports_001

 

運動嫌いの方におすすめの運動と注意点

スポーツが得意な方もいれば、そうでない方もいらっしゃると思います。

 

私もあまり得意ではない方なのですが、これなら私でもできそうだと思う運動をご紹介したいと思います。簡単な運動から始めて、運動する習慣が身につけばいいですよね?

 

まずは、おうちで簡単にストレッチがおすすめです。疲労回復や新陳代謝が活発になりお肌もつやつやになります。

 

【肩ほぐし】

肘で円を描くようにゆっくりと肩を回します。慣れてきたら大きく円を描くようにしていくといいでしょう。

ゆっくり10回を1日2セットを目安に。

 

 

 

【もも裏ストレッチ】

イスに浅く腰掛け、片方の足をまっすぐのばし、かかとは地面へつけ、背中を丸めないようにゆっくりと体を前に倒します。

もも裏が伸びている感覚を意識しながらストレッチしましょう。ゆっくり20秒~30秒で1日2セット。逆の足も行いましょう。

 

 

これなら無理なく続けられそうですね。激しく動くことだけが運動ではありません。できることからはじめることがポイントです。

 

 

また、【ウォーキング】もいいと思います。

 

最初はお散歩の気分でゆっくり無理のない程度、自宅付近を30分程度歩くのもいいでしょう。慣れてきたら距離を多くしたりして自分のペースで続けましょう。

 

autumn_sports_003

 

運動をしていない人が急に運動すると逆に体を壊してしまったり、怪我をしてしまったという方も少なくありません。

そんなことにならないためにも、次のことに注意しましょう。

 

1.食後30分~1時間後に運動しましょう。
 
2.息が切れるほどの運動はしない。
 
3.こまめに水分補給をする。
 
4.体調が思わしくないときは無理せずやめる。
 
5.暑さ寒さが厳しいときは我慢せず、衣服の調節や室内での運動に切り替える。

 

何事も無理をせずゆっくり自分にあったペースを心がけて運動を楽しみましょう。

 

【運動前】初めてのランニングの注意点【運動後】

 

スポーツの秋のまとめ

スポーツの秋といわれる理由が東京オリンピックに関係していたのですね。

まだ、私は生まれていないので詳しいことは分かりませんが、日本全体が大いに盛り上がったことでしょう。

 

autumn_sports_005

 

涼しくなる秋はスポーツも始めやすいですよね。私もさっそくストレッチから始めてみようと思います。

 

【関連記事】

食欲の秋が到来!由来と意味。なぜ食欲が増加する?理由を解明

読書の秋の由来。意味はあるの?秋の夜長におすすめ2015度版

 

スポーツ同様、秋といえば食欲の秋や読書の秋ともいわれますよね。

上記記事では、それらについて由来やおすすめ本などの情報をまとめていますので、気になる方は是非とも合わせて読んでみてください。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

入籍日の決め方。2016年の縁起の良い日おすすめは?仏滅の場合

入籍の日の決め方は、「やっぱりお日柄を見てから決めたい!」という方。「いやいや、二人が出会った日が良

記事を読む

結婚式ご祝儀の相場。親族、いとこや兄弟。友人や上司、部下は?

結婚式のご祝儀額の相場って実際のところどうなの?という話はよく出てきますよね。私も働いていた時、同僚

記事を読む

結婚指輪の相場の値段。年代別・男女別で価格帯は?年収の関係

結婚することが決まったけれど、結婚指輪ってみんなどのくらいものを購入しているのか、気になるところだと

記事を読む

ハロウィンリースを手作りで!100均で簡単に。折り紙での作り方

最近は日本でもハロウィンのイベントが多く行われるようになってきましたね。仮装して、いつもと違う自分に

記事を読む

蚊アレルギーの症状とは?腫れる原因や水ぶくれの治し方。対処法は?

段々と気温が上昇して、開放的な季節へと移り変わっていって、さぁ夏!一年で一番活動的で薄着になる、イベ

記事を読む

お年賀おすすめランキング2016。お菓子で人気は?ビジネス向けも

今日は、お年賀のおススメランキングを私の独断と偏見でお伝えします。もちろんビジネス向けのものもご紹介

記事を読む

豆腐の栄養成分と特徴。木綿と絹ごしで違いは?効果と効能まとめ

お豆腐はめちゃくちゃ好きな食品です。お豆腐だけでなく、厚揚げやうす揚げも冷蔵庫に常備。毎日なにかしら

記事を読む

銀杏の栄養と効能。食べ過ぎによる中毒症状とは?妊娠中はNG?

銀杏といえば、私には、茶碗蒸しに1粒入っているモノという認識です。 あとは、お酒のおつまみで串に刺し

記事を読む

北野天満宮のアクセス。京都駅からバスなら?周辺ランチとお守り効果

みなさんは、北野天満宮をご存知でしょうか? 『「北野天満宮は、菅原道真公をご祭神としておま

記事を読む

浅草寺の初詣時間2017。参拝時間。混雑する時間帯は?

浅草寺といえば、言わずと知れた観光の名スポット。雷門が有名ですね。浅草寺は、東京都内最古のお寺です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑