*

賀名生梅林の開花状況。2017年の見ごろは?あのう梅林の情報

少しでも早く春を感じたい!寒い冬の終わりになると、そう考える方も多いのではないでしょうか?そこで一足先に春を感じる事の出来る、素敵な梅林をご紹介したいと思います。今回ご紹介するのは、奈良の賀名生梅林です!

 

賀名生梅林についてお届けしたいと思いますので、奈良周辺で観梅スポットをお探しの方は、是非参考になさってください。

 

SPONSORED LINK

 

賀名生梅林とは?

奈良には「三大梅林」と呼ばれる3つの有名な梅林があります。梅の本数順にランキング形式でご紹介しますと、

 

●奈良県梅林ランキング TOP3
1位 賀名生梅林 (約20,000本)
2位 月ヶ瀬梅林 (約10,000本)
3位 広橋梅林 (約5,000本)

 

…と、なんと賀名生(あのう)梅林は圧倒的トップなのです。その20,000本の梅が丘陵を覆い尽くすように咲き誇るというのですから、これはぜひとも見てみたいですよね!

 

anou_ume_001
(出典元:http://photozou.jp/)

 

賀名生梅林は、南北朝時代に都を追われた公家も、その美しさを歌に詠んでいる事から、当時から既に梅の名所として知られていた事が伺えます。 

 

 

あのう梅林へのアクセス方法と駐車場について

それでは早速、賀名生梅林へのアクセス方法や駐車場の情報をご紹介します。

 

賀名生梅林
住所:奈良県五條市西吉野町北曽木
電話:0747-33-0301(五条市役所/西吉野支所地域振興課)
 
入園料:無料
開園時間:入園自由
 

 
アクセス:
電車・バスの場合
・JR五条駅から奈良交通バス十津川方面行きで25分→「賀名生和田北口」下車 徒歩3分
 
車の場合
・南阪奈道路「葛城IC」から国道24号経由で約40分
 
駐車場:有 ※梅の期間のみ利用可
(収容台数100台 普通車300円/バス1,000円)

 

SPONSORED LINK

 

駐車場は100台分あり、料金は普通車300円。梅の季節は特に山頂付近の駐車場はほぼ満車となりますので、麓付近の無料駐車場に停めて、徒歩で登るのがお勧めです。

 

少し体力的にはキツイかも知れませんが、美しい景色を楽しみながら登るのも、楽しみの一つではないかと思いますので、体調と相談しつつ、動きやすい服装・歩きやすい靴でお出かけになってくださいね。

 

 

賀名生梅林2017年の開花情報は?

どんな場所なのか、そしてアクセス方法が分かった所で、今度は一番肝心な開花情報を。せっかく行くのですから、少しでも満開に近い状態で綺麗な梅を堪能したいですよね?

 

賀名生梅林の梅の見ごろは、例年、

2月下旬から3月下旬

といわれています。

 

早すぎても物足りない、遅すぎるともう少し早く来られれば…と、本当に花を見る時期は難しいものですが、個人的な意見としては、紹介されている時期の真ん中よりやや後半、つまり、3月中旬あたりがいいかと思います。

 

 

2月下旬から3月下旬に掛けて、純白や薄紅の花でうめつくされて山里にほのかな香りを漂わせるという賀名生梅林。咲き誇る梅が、うっすらと雲か霞がかかったかのように見え山頂から眺めると満開期は大変美しいそうです。

 

anou_ume_005

 

…という訳で、ぜひとも!どうしても!満開期に行きたい!と思われる方は、開花情報をチェックしてからお出かけになるのが良いと思います。

 

遠くから行かれる方は尚更、いい時期を逃したくありませんもんね!問い合わせ先はこちらになります。

 

●開花情報 問い合わせ先
●五条市役所/西吉野支所地域振興課
0747-33-0301

 

anou_ume_007

 

賀名生梅林の見どころは?

この賀名生梅林の見どころは、なんといってもその本数。20,000本もの梅が咲き誇る様は、圧倒される美しさですよ!

 

山の斜面を利用して梅林が広がっているので色は白色淡色と優しいものですが、その本数により爽やかで壮観な風景となります。

 

anou_ume_010

 

山を登るのは体力的にキツイかと思いますが、山の上で梅の海に囲まれて、お弁当を食べるなんていうのもお勧めです。梅のほのかな香りが、また食欲をそそってくれるのではないでしょうか。

 

anou_ume_011

 

程よい広さに20,000本の梅が集中しているので、まとまって見る事が出来る点も良いところだと思います。まとまっているからこそ、圧倒されるのではないでしょうか?

 

また、梅林入り口付近には、南朝の行在所だったといわれる賀名生皇居跡(堀家住宅/重要文化財)があります。

 

 

もちろん、そんな重要文化財を見るだけでも素敵なのですが、3月の末にはこちらの枝垂れ桜が美しく咲くとの事で、梅の見ごろを考えると、少し満開を過ぎてしまうかもしれません。

 

3月の末ですと、枝垂れ桜も一緒に楽しむことができるかもしれません

 

anou_ume_009

 

南北朝時代の人々の見た景色

歴史ある梅の名所での観梅。南北朝時代の人々の見た景色と、今の私達の目に映る景色には違いはあるかもしれませんが、同じ梅を見ていたんだな…と思うと、なんだか感慨深くなりませんか?

 

賀名生皇居跡などもありますので、感慨深く歴史を感じながら梅を見る。…そんな観梅の仕方も素敵かも知れませんよね!

 

【関連記事】

大阪城の梅林公園。2017年の開花状況。見ごろとアクセス情報

 

上記記事でも関西圏で梅を楽しむことができる大阪城の梅林公園をご紹介しています。合わせてチェックしてみてください。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

蚊の対策。ガーデニング、庭や部屋の場合は?赤ちゃんの蚊よけ法

じんわり、とした蒸し暑い季節。じめじめと肌に付く湿気だけでもうんざりしてしまうのに、夏に一番頭を悩ま

記事を読む

足の臭いを消す方法。クサい原因とは?重層や酢で簡単ににおい対策

仕事を終えて家に帰り、靴を脱いだら自分の足からなにやら異臭が…。自分の足の臭いのきつさにうんざりした

記事を読む

運動会のお弁当にサンドイッチ!前日準備のコツとおすすめデザート

運動会のお弁当となると、作るものを何にしたらいいのか困ったりもしますよね。なんせ、家族全員分のものを

記事を読む

卒園式で着る着物はどんな色や柄が良いの?髪型を自分でする場合

卒園式、入園式は子供にとっても親にとっても、とても大事な行事の一つですよね。そういった式に出席する際

記事を読む

婚約指輪の相場。値段はいくら位?結婚指輪との違い。渡し方と時期

やっと春めいた季節になりましたね。新しい生活のスタートや計画も、春は積極的になりますよね。新しい生活

記事を読む

クリスマスは教会でミサ!東京や横浜。大阪や名古屋で礼拝おすすめ

今年もいよいよクリスマスシーズン到来です。 そこで今回はクリスマスを一味違った過ごし方をし

記事を読む

出産手当金の申請。退職後にもらうには?扶養に入った場合と計算方法

出産手当金とは、出産で休業する場合の無給期間を支えるための制度で、 加入している健康保険組合から支

記事を読む

紫外線吸収剤とは?肌に悪いの?シミができやすい?害はあるか?

紫外線の気になる季節、特に女性の皆さんは、早くから日焼け止めを塗って、対策をとっている方も多いですよ

記事を読む

平塚の七夕まつり2016。日程と時間。駐車場は?屋台ほか見どころ

関東の三大七夕まつりの1つである、湘南平塚の七夕まつり。平塚市で毎年開催されている七夕まつりは、正式

記事を読む

秩父長瀞の紅葉。見ごろ時期とスポットドライブ。ライトアップ2016

秩父長瀞(ちちぶながとろ)は埼玉県でも屈指の観光地で、紅葉の季節はもみじ狩りやハイキングを楽しむ為に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑