*

結城神社の梅2017年の開花状況は?梅まつり見頃とお役立ち情報

結城神社は三重県津市藤方にある南北朝時代の武将、結城宗広を祀る神社です。結城宗広は後醍醐天皇を奉じ、鎌倉幕府の倒幕運動に参加しました。鎌倉幕府の倒幕後は「建武新政」の樹立に貢献しました。

 

その後南北朝時代に北畠顕家親子に従って2度にわたって、陸奥から京に攻め上りましたが、帰国途中三重県で船が難破し、現在の津市でその生涯を終えたため、この地で祀られることとなりました。

 

その境内に植えられている梅が見ごろを迎えるころ、梅まつりは開催されます。今回は、

 

●結城神社の梅まつりとは?
●2017年の日程とアクセス方法は?
●2017年の見頃はいつ?開花状況は?
●結城神社のご利益について

 

といった内容で、結城神社の梅まつりについてご紹介していきたいと思います。お出かけを検討されている方は是非とも参考になさってください。

 

SPONSORED LINK

 

結城神社の梅まつりとは?

例年2月中旬から3月中旬まで開催されており、境内に植えられた約300本のしだれ梅のほか、10種類80本のさまざまな梅が咲き誇り、多くの観光客が梅の花を見に訪れます。

 

しだれ梅が見られる数少ないスポットとして隠れた名所となっています。

 

yuukijinja_ume_fes_001

 

梅まつり開催期間中は甘酒を楽しめる茶店が出され、琴の演奏を聴きながら梅を観賞できますし、しだれ梅音頭も見られます。

 

 

2017年の日程とアクセス方法は?

結城神社の梅まつりは、例年2月中旬から3月中旬9:00~17:00まで開催されています。2017年も、気候などの影響で大きくずれなければ同時期に開催される見通しです。

 

結城神社 ※URLは観光三重(公益社団法人 三重県観光連盟)
住所:三重県津市藤方2341
電話:059-228-4806(結城神社 社務所)
 
yuukijinja_ume_fes_002
(出典元:https://www.kankomie.or.jp/)
 
イベント日程:
しだれ梅まつり>2月上旬~3月下旬
梅花祭>2月上旬~3月中旬
神賑(奉納行事)>開花時期の土・日
 
神苑梅園拝観料:大人500円 小人200円(小・中学生)
※団体20名以上は2割引
 
拝観時間:9:00~17:00(梅まつり期間中のみ)
※通常は9:00~16:00
 

 
アクセス:
電車の場合
・JR近鉄ともに「津駅」下車後、「米津」もしくは「天白(三雲町役場)」「サンバレー」行きのバスに乗車、「結城神社前」にて下車 徒歩3分
※運賃 大人240円 小人120円
 
車の場合
・伊勢自動車道を「津IC」で下車後、県道42号線経由(東方面)で約20分
 
駐車場:有
※250台収容可能な駐車場を無料で利用することができます

 

SPONSORED LINK

 

他の梅まつり会場に比べて、比較的容易にアクセスできます。

 

車でもアクセスはしやすいのですが、駐車場が250台までしかありません。無料で利用できるため、梅まつり期間中は混雑して停められない可能性があります。ですので、公共交通機関のご利用がおすすめです。

 

電車・バスなどの公共交通機関は、1時間に平均4本程度は確保されていますのでそれほど待つこともありませんし、最寄りバス停からは徒歩3分程度と非常にアクセスしやすいところにあるので、お子様連れやご高齢者同伴でもそれほど心配はいらないと思います。

 

yuukijinja_ume_fes_002

 

2017年の見頃はいつ?開花状況は?

2016年は2月中旬から3月中旬にかけてしだれ梅が満開となり、見頃を迎えました。このまま気候の影響が大きくなければ、2017年も大体同時期に見ごろを迎えるのではないかと思います。

 

ただ、毎年満開となって、見頃を迎える時期が結城神社の場合はバラバラですので(2014年は2月下旬~3月上旬でした)、2017年の見ごろについては公式ページなどの発表を待ち、出かける際は事前に確認をしてからが良いと思います。

 

 1

 

開花状況については近鉄(近畿日本鉄道)のホームページで見ることが出来ますので、お出かけの際はホームページの情報をチェックしてください。

 

●参考サイト

 

 

結城神社のご利益について

結城神社のご利益は、縁結び、家内安全、交通安全、病気平癒があります。なかでも縁結び家内安全に特にご利益があることで有名なんですよ。

 

恋人が欲しい方は、梅の花を愛でるついでに恋人ができるように祈ってみるといいでしょう。

 

結城神社は三重県の県庁所在地である津にあり、公共交通機関のアクセスが抜群によいので、車で行くことのできない人でも電車やバスで簡単に訪れることが出来ます。

 

2

 

私の経験上、観光スポットというのは車でないと行けないところであったり、車でも長時間のドライブで疲れてしまったりすることが、よくありました。ご家族連れの方ですと遠出というのはとても大変だと思います。

 

その点この結城神社は非常に行きやすいので、一人でも大人数でも楽に訪れることが出来ます。

【関連記事】

青谷梅林の梅まつり2017年の開花状況は?場所とアクセス方法

 

独身の方は縁結び祈願メインで結城神社の梅まつり、ぜひ行ってみることをおすすめします!

 

SPONSORED LINK

関連記事

camp_base_kanto_eyecatch

関東のキャンプ場おすすめは?川遊びや温泉、コテージで楽しもう!

アウトドアの楽しい季節がやってきました。私も子供の頃キャンプに行って、川で泳いだ思い出があります。海

記事を読む

hamaya_eyecatch

破魔矢の飾り方と2017年の方角。はまやの置き場所はどこ?

破魔矢とは正月の縁起物として神社や寺院で授与される矢の事で、「魔除け」や「一年の好機を射止める」など

記事を読む

1

伏見稲荷大社の初詣2017年。混雑状況、混み具合は?

伏見稲荷大社とは、その名の通り「おいなりさま」の総本山!稲荷神社といえば、耳に馴染みのある神様ですよ

記事を読む

teganuma_fireworks_eyecatch

手賀沼花火大会の穴場スポット最新2016。良い場所取りのコツとは?

2010年に様々な社会情勢の影響からしばらく開催を見送っていた手賀沼花火大会。3年前の2013年に多

記事を読む

autumn_leaces_rikugien_eyecatch

六義園の紅葉ライトアップ2016。見ごろの時期と混雑状況まとめ

歴史と文化を現代に伝える都立の文化財庭園は全部で9つあり、それぞれの庭園で四季折々の様々な風情を感じ

記事を読む

waterbottle_001

水筒、ステンレスボトルの洗い方のコツ。茶渋を簡単に落とす方法

マリーです。最近はマイボトルを持参して、お茶を飲む人が増えていると聞きます。保育園、幼稚園でも毎日お

記事を読む

kiyomizudera25

京都駅から清水寺のアクセス。バスや地下鉄、タクシーでの行き方

京都でも有名な観光名所「清水寺」。毎年たくさんの人が訪れます。 「清水の舞台」で有名な本堂

記事を読む

08_txt05_01

サンタのコスプレ衣装!クリスマスにセクシーからおもしろ激安通販

クリスマスの時期になると、クリスマスパーティーにお呼ばれする機会も増えますよね。 仲良しの

記事を読む

michinoku_5fes_eyecatch

八戸えんぶり2017年の日程。みちのく五大雪まつりとは?

寒くてお家から出られない時程、いつか見たいイベントについて調べてしまう私なのですが、最近は、国の重要

記事を読む

403849

異動の挨拶メールで社内や社外の文例。送る側や返信の書き方は?

現在ビジネスにおけるコミュニケーション手段として欠かせないものが「ビジネスメール」です。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑