*

2017年の初詣。東京のおすすめランキングと混雑状況

今年も残すところ、あとわずか。時間の経つのは本当に早いものですね!新年と聞いて思いつく事の一つに初詣があります。

 

そこで今回は、来年も良い年となりますように!と願いを込めて、東京の初詣でおすすめの神社と混雑状況について調べて見ました。

 

テーマはこちらです。

●2017年の初詣で東京編。おすすめ3つなら?
●東京の初詣ランキングは?
●初詣の人出ランキングは?
●意外と知らない正しい参拝の仕方

 

新年を好きな人と迎えられたら幸せ。せっかく二人で行くのなら、縁結びにご利益のある神社に行きたいですよね!その他、東京初詣でデートにおすすめの神社などをご紹介します。

 

SPONSORED LINK

 

2017年の初詣で東京編。おすすめ3つなら?

●東京大神宮

東京都千代田区富士見2-4-1

神前結婚式創始の神社として有名な東京大神宮。縁結びでも大変有名ですが、なんといっても縁結び鈴蘭守りが可愛い。お揃いで買うものも、彼女にプレゼントするのもOK!きっと素敵な新年が迎えられますよ!

 

●出雲大社

東京都港区六本木7丁目18-5

六本木ヒルズからほど近い出雲大社 東京分祠。お食事デートのあとに、散歩がてら初詣へと流れるのも楽しいです。縁結びの神社として有名で「縁結びの糸」がおすすめ!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

●今戸神社

東京都台東区今戸1-5-22

招き猫の発祥の地と言われている今戸。こちらの神社では、今戸焼の招き猫が大好評なんだとか。

 

オス猫とメス猫が一体になったもので、商売繁盛・招福に加えて良縁招き猫としてご利益があるそうですよ。その招き猫をデザインした縁結びお守りが可愛い!

 

 初詣に行きたい、東京のおすすめ神社、お寺があります。混雑をなるべく避けて行きましょう。

 

初詣ってみんなどこに行くのかな?どうせ行くなら人気のスポットに行きたいなと言う方はこちら↓

 

東京の初詣ランキングは?

1位:明治神宮 約313万人 東京都渋谷区代々木神園町1-1
2位:浅草寺 約281万人 東京都台東区浅草2-3-1
3位:西新井大師 約60万人 東京都足立区西新井1-15-1
4位:大國魂神社 約40万人東京都府中市宮町3-1
5位:神田神社 約30万人 東京都千代田区外神田2-16-2

 

例年大混雑の明治神宮、浅草寺屋台や露天なども充実していて楽しい事は間違い無し

 

だけど、混雑時のピークである大晦日から元旦にかけての参拝はかなりの覚悟が必要!3~4時間かけて並んでやっと順番が回ってくるなんてことも…。

 

2

 

デートで行くならあらかじめ服装や待ち時間の過ごし方をシミュレーションした方が良さそう。毎年、必ず大喧嘩している恋人や家族連れを見かけます。そんな悲しい目に合わないように事前の準備はしっかりと!

 

「スマホがあるから暇つぶしくらい出来るでしょ」と思ったあなた(笑)、大晦日から元旦にかけてはスマホや携帯がつながりにくくなります。

 

 

さらに大勢の人が集まる初詣では繋がらない、通信速度が遅いなどのトラブルが発生しやすくなりますので、スマホ以外の暇つぶし方法も考えておきましょう。

 

長時間寒い中で並ぶのはキツイと言う人は、無理せず近所の神社でひっそりと参拝するのもおすすめです。

 

SPONSORED LINK

 

初詣の人出ランキングは?

全国的に見ても圧倒的な人出を誇る明治神宮。こんなにも多くの人が初詣に行くと聞けば、普段は神仏に縁のない人でも、ちょっと行ってみようかなと思ってしまうのでは?

 

(1位) 明治神宮 東京都 313万人
(2位) 成田山新勝寺 千葉県 300万人 
(3位) 川崎大師 神奈川県 298万人
(4位) 浅草寺 東京都 281万人
(5位) 伏見稲荷大社 京都府 270万人
(6位) 鶴岡八幡宮 神奈川県 255万人
(7位) 住吉大社 大阪府 235万人
(8位) 熱田神宮 愛知県 230万人
(9位) 大宮氷川神社 埼玉 207万人
(10位) 太宰府天満宮 福岡県 200万人

 

 

3

 

意外と知らない正しい参拝の仕方

実際にやってみようとすると、拍手は何回、鐘はいつ鳴らすの?などなど、わからないことだらけで曖昧なまま済ませてしまった経験ありませんか?正しい作法を確認しておきましょう。

 

意外と知らない、お願いの仕方。正しいお願いの仕方ってご存知ですか?参拝でするお願いごと。正しくは誓願と言います。

 

神前にて誓いを立て、それを成し遂げるべく、努力する姿を見守って頂けるようにお願いするのが誓願です。

 

tokyo_work_up_003

 

つまり、「結婚出来ますように」や「受験に合格しますように」など、これらの神頼み的なお願いではなく、受験に合格出来るように一生懸命勉強するので、どうか見守って居て下さいが正しい願いかたになります。

 

それでは、素敵な新年をお迎え下さいね!

 

【関連記事】

初詣に行きたい東京の穴場神社。混雑なしでお参りしよう

 

こちらの記事では、東京の穴場神社についてまとめています。混雑を避けてゆっくり初詣を!とお考えの方々のお役に立てたらと思いますので、是非ともチェックしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

風邪を予防する食べ物。ひかない食事レシピとは?ビタミンCの効果

寒い冬の季節だけでなく夏も疲れがたまると、風邪をひきやすくなりますね。 風邪予防には、何が

記事を読む

富士芝桜まつり2016。見頃と開花状況は?渋滞と駐車場の混雑情報

日本の春の風情である、桜のお花見。ソメイヨシノやシダレザクラなどが日本の代表的な桜ですが、広大な地面

記事を読む

七五三のお祝いプレゼント!喜ばれる贈り物は?メッセージ文例

七五三のお祝いといえば、一般的にはご祝儀を渡すイメージが強いですが、ここ最近では、お祝いの気持ちを形

記事を読む

鎌倉花火大会の穴場スポットは?2016日程と混雑。場所取りの方法

東京都内に負けじと、たくさんの花火大会のある神奈川。数ある花火の中から、今日は鎌倉花火大会をご紹介し

記事を読む

大阪城の梅林公園。2017年の開花状況は?見ごろとアクセス情報

大阪城梅林は、なんと100品種1,270本もの梅を見られるという、有名な観梅スポットです。 &nb

記事を読む

勝山左義長まつり2017。どんど焼きのスケジュールは?

お祭りにも様々ありますが、中には火を使うものや、音楽を奏でるもの、など様々です。普段身近にあるものだ

記事を読む

運動会お弁当のおかず。前日仕込み準備できる簡単メニューとは?

この時期になると、小学校では運動会が催されますね。 運動会といえば、何といっても、子どもたちの競技

記事を読む

東京の縁結び神社で有名?妖精が棲む恋愛運がUPする場所

恋愛に力を授けてくれる神社。パートナーの居る方も、絶賛募集中という方も、恋愛運UPなんて聞いたらじっ

記事を読む

寒中見舞いを出す時期はいつまでがマナー?過ぎたらどうする?

寒中見舞いは、年賀状を松の内に出しそびれてしまった場合や、喪中で年始のお祝い状をお届けできない場合に

記事を読む

台風一過とは?意味と使い方。気温上昇や夕焼けになる理由とは?

台風は、暖かくなった海水から蒸発する水蒸気がもとで発生します。そのため、日本では夏から秋にかけて台風

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑