*

エアコンの掃除方法。自分でやるフィルター、ファンの洗浄。カビ除去

みなさん、エアコンのお掃除は定期的に行われているでしょうか?

 

エアコンを本格的に使用し始める前や、シーズンが終了した時にお掃除すれば良い、と思ってしまいがちですが、電気代の節約や埃を部屋中にまき散らさないためにも、思った以上にこまめなお掃除が必要です。

 

業者さんに頼むのが確実なのでしょうが、こまめなお掃除となると費用もかさみます。自分でお掃除できたらいいなぁと思いませんか?

 

そこで今回は、なななんと!自分で出来るエアコンのお掃除方法についてご紹介致します。

 

●エアコンのフィルター掃除方法
●冷却フィンとファンの掃除方法
●エアコンのカビ取り。除去の仕方

 

是非これを参考にお掃除に挑戦して、快適なエアコン生活にお役立てくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

エアコンのフィルター掃除方法

エアコンのエアフィルターは、エアコンの中で汚れが付きやすい部分ですから、2週間に1度など、かなり頻繁にお掃除する必要があります。

 

どのメーカーのエアコンもエアフィルターのお掃除は手軽に行いやすいように設計されていますので、取り扱い説明書に記載されているお手入れ方法に従ってお掃除してみてくださいね。

 

ここでは、基本的なエアフィルターのお掃除手順についてご紹介していきます。

 

エアコンの掃除方法について、くわしくまとめました。

 

エアフィルターのお掃除手順

1) まずエアコンの運転が停止していることを確認して、電源のプラグを抜きます。
 
2) 前面のパネルを開けます。
 
3) エアコンからエアフィルターを取り外します。
 
4) エアフィルターに付いている埃を掃除機などでキレイにします。埃が上手く取れない場合は、水洗いをしてから、日陰でしっかりと乾かしましょう。
 
5) キレイになったエアフィルターを、元のようにエアコンに取り付けます。
 
6) 前面のパネルを閉めます。
 
7) 電源プラグを差し込み、運転動作を確認しましょう。

 

このように、エアフィルターのお掃除は全く難しくありませんから、部屋のお掃除のついでなどにこまめに行うことをオススメします。

 

また、以下の動画で、エアコンのお掃除方法について一通り紹介されていますから、合わせてご参考ください。

 

<自分で出来る!エアコンクリーニング>

 

冷却フィンとファンの掃除方法

ここでは、冷却ファンとファンの掃除方法について解説します。

 

ファンの掃除方法

ファンに汚れがつくと、ファンの回転が悪くなり、異音が出るようになることもありますので、違和感を覚えた時にはお掃除するようにしましょう。

 

1) エアコンファン洗浄剤ゴム手袋保護眼鏡雑巾割り箸、または使い終わった歯ブラシなどの掃除に必要な道具を用意します。
 
2) エアコンの電源を切り、電源のプラグを抜きます。
 
3) エアコン本体の下に、洗浄液回収用のビニール袋を設置します。この時に、エアコンのリモコンセンサー受光部が吹き出し口付近にある場合、洗浄液がかからないよう保護しておきましょう。
 
4) 洗浄液を拭きだし口の下から上向きに入れます。洗浄液の量は取扱説明書を確認して適量を使うようにしてください。
 
5) 割り箸か歯ブラシの先端でファンを回転させ、洗浄液がファン全体に行き渡るようにします。
 
6) 40分ほど放置し、洗浄剤を洗い流します。その後、5分ほど洗浄剤がエアコンの内部から排出されきるのを待ちます。
 
7) 後片付けをして、電源プラグを差し込み、10秒ほど送風で運転して内部を乾かします。

 

SPONSORED LINK

 

冷却フィンの掃除

冷却フィンは、エアコン背部にあるアルミ製の熱交換機です。汚れがたまると運転効率が悪くなり、電気代が増えますので、年に1回程度を目安に掃除することをオススメします。

 

1) エアコン内部クリーナーなどの洗浄剤を用意します。
 
2) 本体カバーを取り外す、または前面パネルを開いてフィルターを外し、冷却フィンが見えるようにします。(電気系統が露出した場合は、濡れないようにラップなどで保護してください)
 
3) まず埃などの汚れを掃除機などでキレイにします。
 
4) エアコン内部クリーナーの使用法に従って、冷却フィンを洗浄します。
 
5) 本体が乾くまで自然乾燥した後、本体カバーなどを付け、電源プラグを戻して終了です。

 

s001_740

 

エアコンのカビ取り。除去の仕方

エアコンから変な臭いがしてきたら、すでにエアコンの中にはカビが繁殖していると考えて間違いありません。

 

そのままにしておくと、エアコンから出てくる風にもカビが含まれてしまいますので、気がついたらカビ取りをするようにしましょう。

 

 

エアコンのカビは、エアフィルターや冷却フィンに繁殖しやすいですから、エアフィルターや冷却フィンの掃除をする時に、まとめてカビ取りまでしてしまいましょう。

 

カビを取るにはエアコンの洗浄スプレーを使用すると、上記でご紹介した掃除の流れの中でカビ取りまで行うことが出来ます。

 

 

また、掃除後にエアコン用の防カビ剤を使用しておくと、カビが生えてくるのが遅くなりますので、エアコンの洗浄剤を購入する時に、合わせて購入するようにしてくださいね。

 

<家電(洗濯機/エアコン)黒カビ掃除>

 

いかがでしたでしょうか。最近は猛暑になることも多いですし、電気料金の値上がりも気になるところです。

 

【関連記事】

室外機の掃除方法。洗浄スプレーで洗浄の仕方。エアコンの効果向上

 

しっかりとエアコンのお手入れをして快適に夏を乗り切りましょう!

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

小学校の夏休み2016。期間はいつからいつまで?東京や全国の日程

年月が経つのは早いですね。この間入学式かと思ったのにもう夏休み?あっという間ですね。 お仕

記事を読む

大晦日の意味と由来。大掃除やそばを食べる理由は?漢字のナゾと意味

クリスマスが終わると、駆け足で新年の準備に追われてしまいますよね。大掃除や買い出しやお節料理の準備で

記事を読む

夏バテの症状と原因。疲れ解消、対策と予防に効く食事や食材とは?

ポカポカとした陽気から、ギラギラとした痛い日差しへとかわりつつある今日この頃。去年ってこんなに暑くて

記事を読む

残暑見舞いの時期とは?文例とビジネス書き方。暑中見舞いとの違い

残暑見舞いっていつ出せばいいのだろう?そもそも暑中見舞いでさえよくわからないのに、まして残暑見舞いな

記事を読む

彼氏のバレンタインプレゼント人気ランキング!大学生や高校生なら?

バレンタインが近づくと今年はどんなチョコにしようかとか、プレゼントは何にしようかって悩みますよね。特

記事を読む

新築祝いの相場、友人や兄弟、親戚や上司の場合の金額目安は?

最近両親が実家をかなり大規模にリフォームしたので、新築ではないけれどいくらかお祝いを包んだんですね。

記事を読む

文化の日とは?11月3日の由来と意味を子どもに説明するなら?

11月3日は「文化の日」です。ここで1つの疑問が浮かびます。「文化の日」とは、一体何をする日なのでし

記事を読む

上野公園の桜2016開花予想。いつ満開?お花見はいつまでOK?

春だなぁ・・・と感じるのは、何も体感温度だけではありません。桜を見ると「やっと本格的に春が来た!」と

記事を読む

冬休みの期間2016-2017。公立の小学校や中学校。高校はいつから?

もうすぐやってくる冬休み。里帰りや旅行の計画をたてるのに、いつからいつまで休みなのかは気になるところ

記事を読む

鎌倉の七福神巡り。地図のルートを通って御朱印をいただこう!

七福神信仰の起源は古く、室町時代後期頃に庶民の間で広まったといわれています。一般的にはお正月の行事と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑