*

鎌倉のあじさい開花状況2016。寺と穴場の見どころ。混雑状況は?

雨が多く、ついついウンザリした気分になりがちですが、この季節って、あじさいが綺麗なんですよね。特に雨の日に雨の滴に濡れている姿なんて、とてもみずみずしくて美しいですよね。

 

そんなあじさいの季節、皆さんはどこかにあじさいを見に行かれますか?

 

●鎌倉のあじさい開花時期、見頃はいつ?
●紫陽花でおすすめの寺と見どころ
●あじさいのお供に美味しいランチ

 

今日は、あじさいと言えば鎌倉!という事で、鎌倉のオススメあじさいスポットをご紹介したいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

鎌倉のあじさい開花時期、見頃はいつ?

鎌倉のあじさいの開花時期は5月の下旬頃となり、この頃から色づき始めて例年6月初旬から中旬頃に見ごろを迎え、その年の気象状況等に大きな変化がなければ、7月の前半までは見られるそうなんです。

 

確かに自分の家のあじさいを見ても、「ずいぶん暑いのに、頑張って咲いているな!」という印象がありますね。

 

昨年の情報から、満開の時期は6/24頃。通常見頃って呼ばれるのは、満開の少し手前なんですよね?ですので、見頃といわれる時期は6/18頃でした。

 

ですから今年2016年も、天候などの大きな影響がなければ、

6月の中旬から下旬

に見ごろを迎えることになりそうです。

 

kamakura_hydrangea_001

 

6月の鎌倉はあじさいの見物客で大変混雑しそうですが、7月になると終わり始めてしまいますから、やはり6月中に訪れることをおすすめします。

 

自分が今まで色々な花を見に行った経験から、やっぱり終わりかけならば、まだ咲きたりないくらいの時期の方がオススメかな?って思います。

 

まだ満開には早かったかな?という時期に行くと、確かに早すぎたな…とは思いますが、ピークを過ぎてしまった時期に行く方が、なんとなく切ないんですよね。なんとなくですが(笑)

 

 <古都・鎌倉のアジサイ3大名所(長谷寺、明月院、成就院)と江ノ電>

 

紫陽花でおすすめの寺と見どころ

時期が6月中旬から下旬がオススメという事が分かった所で、今度はオススメのお寺をご紹介したいと思います。

 

●成就院 ※2016/6/1現在は工事中です

拝観料:無料

時間:8時から16時30分

住所:鎌倉市極楽寺 1-1-5

電話:0467-22-3401

 

無料で入れるお寺で8時から16時30分まで参拝可。参道の両側には彩り鮮やかなあじさいが120株も植えられており、階段の上から見下ろした時の、海をバックにしたあじさいの美しさは絶景です。

 

kamakura_hydrangea_002

 

駐車場はありませんので、電車などを利用される事をオススメします。ペットも無料で参拝出来ますので、大好きなワンちゃんやネコちゃんとの散策も楽しむことができます。ただし、階段が多い寺院ですので、車いすでの参拝は少々難しいかもしれません。

 

…と、はりきってご紹介しましたが、この成就院、現在は残念ながら改修工事の為、アジサイを見ることはできません。

 

2019年に創建なんと800年を迎えるようで、それまでにアジサイの植え替えや海の見える東側の参道の改修・修復工事を行っているためです。現時点で工期は2016年4月20~12月19日となっています。

 

美しいアジサイを見ることはできませんが、工事中も参拝はできるようです。工事についての詳細は、成就院ホームページおしらせ等にてご確認ください。

 

アクセス:

江の電「極楽寺」駅下車、徒歩約250m(下り坂)

江の電「長谷」駅下車、徒歩約550m(上り坂)

 

 

残念ながらアジサイを見ることはできない成就院ではありますが、先にも書きましたとおり、工事中も参拝は可能となっていますので、参拝の途中に寄り道して頂きたいお店をご紹介しますね。

 

住所:鎌倉市長谷3-10-31

電話:0467-22-3631

11:00~20:00(L.O.19:30)

 

 

住所:鎌倉市由比ヶ浜3-12-25

電話:0467-25-6680

昼11:30~14:30(L.O.14:00)

夜17:30~21:30(L.O.21:00)

 

 

SPONSORED LINK

 

東慶寺

参拝料:200円

時間:8時30分から17時

住所:鎌倉市山ノ内1367

電話:0467-24-3437

 

かつては「駆け込み寺」や「縁切り寺」などと呼ばれた尼寺だった東慶寺ですが、現在ではあじさいの名所として知られています。

 

kamakura_hydrangea_003

 

奥に長い回遊式庭園になっていて、途中には大きな菖蒲の湿地。あじさいは中旬から7月中旬にかけてが見ごろを迎え、6月初旬から楽しめる菖蒲と合わせて楽しみたいところです。

 

kamakura_hydrangea_004

 

巨木や竹林に覆われていて、森林浴を楽しめ鎌倉の自然を満喫出来ます。 ペットは抱いて参拝出来るのであれば参拝可能ですので、愛犬や愛猫を抱っこして散策してみてはいかがでしょうか。

 

kamakura_hydrangea_005

 

駐車場はありませんので、周辺のものを利用するか、公共の交通機関を利用しての参拝をオススメします。

 

参拝料:200円

時間:8時30分から17時

住所:鎌倉市山ノ内1367

電話:0467-24-3437

 

アクセス:JR北鎌倉駅から徒歩3分

 

 

こちらもお寺周辺でぜひお立ち寄り頂きたいお店をご紹介しますね。綺麗なあじさいだけでなく、美味しいものも楽しめるスポットだと思います。

 

住所:鎌倉市山ノ内350

電話:0467-23-3723

平日=昼11:30~14:30/夜17:00~19:00

土・日・祝日=昼11:00~15:00/夜17:00~19:00

 

 

住所:鎌倉市山ノ内157

電話:0467-24-9835

11:00~15:00(食事は14:00L.O.)

 

 

hydrangea_kamakura_002

 

あじさいのお供に美味しいランチ

いかがでしたか?代表として、自分の気になるお寺をご紹介させて頂きましたが、他にも有名は長谷寺など、まだまだたくさんのお寺であじさいを楽しむ事が出来るようですね。

 

【関連記事】

あじさいの名所で東京なら?関東や関西の紫陽花スポットまとめ

鎌倉明月院のあじさい見頃。2016開花状況。混雑時期とアクセス法

 

個人的に花が好きなのはもちろんなのですが、神社仏閣が大好きな私ですので、鎌倉でのあじさい見物は、最高の組み合わせだと思います。

 

花を楽しみながら、せっかくですのでお参りもして、更には美味しいランチなんかも食べて、美しいあじさいを素敵な思い出にして頂けたらと思います。

 

SPONSORED LINK

関連記事

忘年会の乾杯で挨拶を頼まれた時は?例文はこれ!

一年もあと少し。段々日が暮れるのが早くなって、そろそろ忘年会の時期になってきました。忘年会、単に参加

記事を読む

よみうりランドのイルミネーション期間と料金。クリスマスの混雑は?

東京都内は、夜景やイルミネーションの楽しめる場所がたくさんありますが、その中でも東京の夜景とイルミネ

記事を読む

龍安寺の石庭の謎と意味。見所と京都駅からバスのアクセス方法

世界遺産に登録されている龍安寺、いつも多くの参拝客の方が訪れています。こちらの石庭についてご存知です

記事を読む

初詣はいつまでに神社へ行くべきか?時期について。意味と由来など

皆さんは毎年初詣に行かれますか?私は除夜の鐘が鳴り始めるころに、近くの神社へ初詣に行くのが習慣になっ

記事を読む

運動会のお弁当にサンドイッチ!前日準備のコツとおすすめデザート

運動会のお弁当となると、作るものを何にしたらいいのか困ったりもしますよね。なんせ、家族全員分のものを

記事を読む

嵐山の観光スポットとおすすめ散歩コース。ランチ穴場と安い駐車場

京都観光でも嵐山はとても人気の高いスポットですね。はるか昔平安時代から、貴族たちが多くの別荘を構えて

記事を読む

年末年始の国内旅行。おすすめの格安温泉は?旅館で年越しならここ!

年末年始を旅館などで過ごしたいと思っている方も、いらっしゃると思います。日常の生活からちょっと離れて

記事を読む

勤労感謝の日2016。意味と由来。英語なら?プレゼントおすすめ

毎年11月23日は勤労感謝の日であることはみなさんもご存知のはずですね。国民の祝日ですから、小さき時

記事を読む

古河花火大会2016。駐車場と観覧場所の穴場は?場所取り最新情報

夜空を彩る、大輪の花火。日本の夏の風物詩として、一番に思い浮かべてしまう光景です。たしかに日本人って

記事を読む

節分の豆を食べる数と理由とは?豆まきの種類。残りのリメイクレシピ

皆さんは節分に豆を食べますか?私も小さい頃から、節分には豆を食べていたので毎年食べているんですが、歳

記事を読む

Comment

  1. 鎌倉子 より:

    はじめまして!
    鎌倉の紫陽花の記事を読ませて頂きました。
    しかしながら、成就院は今年から3年間、紫陽花の植え替え工事中であり、今年も含め3年間、紫陽花が見れないのは、鎌倉市民でしたら、大半が知っていることです。
    ですが、観光客がこの情報を信じて成就院に来たら、何もないという衝撃を受けます。

    さらに、現在、すでに明月院の紫陽花は2〜3分咲き、例年より少し早めの開花です。
    来週には、もっと咲くはずです。

    このような観光地の情報は、遠くからの観光客を悲しませる危険があることを忘れずに、
    ちゃんと現地に行って、ご自分の目と耳で正しい情報を得て、発表して欲しいです。

    2015.5.27
    鎌倉子

  2. 匿名希望 より:

    成就院ですが、2015~2017まで寺の改修工事の関係で、
    アジサイは撤去され、見ることが出来ません。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑