*

布団のカビ落とし方。マットレスのカビ除去。フローリングの予防対策

こんにちは!マリーです。

 

フローリングにお布団を敷いていたら、ついつい敷きっぱなしにしてしまって、気が付いたらお布団にカビが生えていた!!

 

そんな経験はないですか?

 

●布団のカビ落とし方は?
●クリーニング屋で対応できるか?
●フローリングに布団のカビ対策は?

 

実は先日、一人暮らしをはじめた従弟から相談されたんです。「助けてくれー!!」ときて、何事?!と思ったらお布団にカビが生えてしまった!!と。

 

姉弟同然に育ってきたので無下にも出来ず、行ってきました! やってきましたよ!お布団のカビ退治!!

 

SPONSORED LINK

 

布団のカビ落とし方は?

お布団のカビ…あぁ、何だかその言葉を想像するだけでぞわぞわしてきちゃいますよね。

 

今回の事の発端は『フローリングに敷きっぱなしだったお布団を偶々上げたら裏に黒いのが出来てて、臭ったら何だかカビ臭かった』のだとか。

 

臭うな!!と声を大にして叫びたかったけれど、とりあえずは落ち着いて、対処しようね、となったのです。

 

お布団のカビ落としに私が使用したものは

 

・カビ取りジェル(塗ったところが黄色くなるもの。確かライオン製品)

・浴槽

・ぬるま湯

・腕力

 

の4つ。

 

方法は…

 

1.浴槽にぬるま湯を張って、お布団を浸からせます。

 

2.そして、カビ部分にジェルをかけ、ジェルをかけた部分が黄色から透明になるまで数分(5分ほど)待ちます。

 

3.そして、お布団をすすぎます。

 

4.すすぎ後は布団を足で踏んで絞って、それを浴槽にかけて1時間ほど置きます。いわゆる脱水ですね。

1時間おいた後、まだお水が出るようでしたら手で押して絞ります。

 

5.そして布団を干して乾かします。干している間に布団の端に水が溜まるので時々絞ると早く乾きます。

 

ここで、何故、必要なものに腕力と書いたか疑問に思うかもしれません。

 

実は、お布団をすすぐのって物凄く力がいるんです。充分にお水を含んだお布団の重さ…想像出来ますか?

 

あまりにも重たくて、その場を観察していた従弟にバトンタッチしちゃうくらい。

 

30kgかそれ以上…?

 

浴槽でお布団を洗う労力で消耗しつつある体力が感じる重さなんて…お察しください、という感じなのですが、それくらい、お布団を洗うのって腕力がいるんです…!!

 

黄ばみや汚れも取れるんですが、正直、業者に頼んだ方が良かったのかも…なんて思ってしまったり。

 

そんな布団のカビクリーニング屋さんに持って行って大丈夫?って首を傾げちゃいますよね。

 

布団のカビ落とし方は難しくはありませんので、試して下さい。

 

クリーニング屋で対応できるか?

できます!出来ちゃうんです!クリーニング屋さんで。

 

お布団専用のクリーニング屋さんもあって、そちらの料金を参考にするならば、3枚で大体10,800円程の料金なのだとか。

 

そして、そういった業者さんいわく、カビは発生からの時間が一番大切で、発生から一カ月以内なら取れる確率はかなり高いのだそう。

 

それ以上になってしまうと薄くはなるけれど、ある程度は黒い斑点が残ってしまうのだとか。

 

黒い斑点が残ってしまう…?それって、カビを綺麗に除去出来ないってこと?って思っちゃいませんか?

 

そんな疑問はきっと、これを聞いたら無くなっちゃいますよ?

 

SPONSORED LINK

 

布団のカビで大切なことは、クリーニングをして仮に黒い斑点などシミは残ったとしても、洗って高温乾燥することでカビ菌を完全に死滅させる事ができるので、身体への害がなくなり、さらにカビの繁殖をストップすることにもつながるので、安心して布団を使用することが出来ます。

 

自分で対処出来るのなら対処したい!と思うけれど、労力や、きちんとカビを除去できない可能性を考えると、今回のカビ対策ばかりはクリーニング屋さんに頼むのが確実なんじゃないかなぁ。と思います。

 

bedclothes_clean_002

 

フローリングに布団のカビ対策は?

お布団のカビは綺麗になったけれど、同じ事を繰り返してはまたカビが発生しちゃいます。

 

なので、今回、すのこでカビ対策をする事に決定しました!

 

フローリングの上にすのこを敷くだけで、カビ対策って出来ちゃうんですよ。

 

カビが生えやすい湿度って70%~と言われているのですが、すのこを引く事で布団とフローリングに溜まる湿気の量を減らす事が出来ちゃうんです。

 

加えて、お部屋の除湿や乾燥を心がける事で、対策はかなりバッチリかと!

 

これでお布団にカビが生えることは少なくなると思います。

 

bedclothes_clean_003

 

いかがでしたか?今日は、お布団にカビが生えた時の対処法についてお伝えしました!

 

【関連記事】

エアコンの掃除方法。自分でやるフィルター、ファンの洗浄。カビ除去

フローリングのカビの取り方。洗剤、掃除で綺麗に除去する方法は?

 

フローリングなどのカビと比べると、お布団のカビって自分でどうにかしようとすると凄く力のいる作業なんですよね…。

 

もっとテキパキ出来ないものか…なんて考えたりもするのですが、お布団にカビが生えない生活を心掛けないといけないんだなぁ、なんて思っちゃいました。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

七五三のお祝いのお返し。品物選びと相場のマナー。のしの書き方

七五三は、天和元年11月15日(1681年12月24日)に子供の成長を祝って江戸時代から始まった行事

記事を読む

忘年会の余興ゲーム。盛り上がるネタは?ダンスや一発芸のアイデア

いよいよ年末に入ってきました。年末と言えば、そう、忘年会シーズン。幹事さんは頭を悩ましながらも、大盛

記事を読む

敬老の日はいつ?2016年は何日?由来を保育園児に簡単に伝えよう

私の下の子供も、もうすぐ5才になります。先日の母の日には、保育園で書いたカーネーションの絵をプレゼン

記事を読む

香典返しの挨拶状。例文と文例。お礼状、あいさつ文の書き方は?

親戚で大変達筆で、事あるごとに手書きのお礼状を添えて、お菓子などを送ってくれる方が居ます。いつもすご

記事を読む

初日の出スポット関東2017年。おすすめの穴場はここです!

こんにちは!…もういくつ寝るとお正月?なんて考える暇もなく、気付けば年の瀬が振り向けばすぐそこに訪れ

記事を読む

一人暮らしおすすめペットは?猫、うさぎ、ハムスターは飼いやすい?

一人暮らしにも慣れてきた頃、誰もいないお家に帰るのはちょっとさみしい。もし、家に帰った時に誰かがいて

記事を読む

お弁当袋の作り方。幼稚園の入園に向けて可愛く、簡単につくろう!

入園の季節。お母さん方は準備しなければならないものが沢山ありますよね?例えばお子さんのお弁当袋とか。

記事を読む

雛人形の飾り方。七段、五段、三段飾りの正しい並べ方とは?

桃の節句ひな祭り。娘さんの居るご家庭では、娘さんと一緒に雛人形を飾るのも、楽しみの一つなのではないで

記事を読む

川越祭り2016日程と交通規制。山車のルートと時間は?雨天の時

夏休みも終わり、祭りも一区切りと思いきや、まだまだお祭りムードは続きます。 そこで今回は、

記事を読む

御堂筋イルミネーションの行き方。2016年の開催期間と時間は?レストラン情報

クリスマスが近づくとあちこちでイルミネーションが輝き始めて、気分もウキウキしますよね。私もイルミネー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑