*

一人暮らしの費用は一か月いくら?東京で学生と社会人の場合

一人暮らしって、なんとなく憧れてしまいますが、そこで気になるのって、月々どれくらい掛かるのか?また、初期費用はいくらなのか?って事ですよね。

 

どれくらいの予算があれば、自分は一人暮らしが出来るのか、皆さんも気になる所ではないでしょうか?

 

●一人暮らしの費用の計算方法は?
●大学生の一人暮らし平均費用は?
●社会人の平均費用はいくらくらい?
●節約しつつ、楽しい生活を

 

そこで今日は、一人暮らしの経費や食費、初期費用なんかについて、ご紹介して行きたいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

一人暮らしの費用の計算方法は?

まずは最初に必要な初期費用。これが意外と掛かるのではないでしょうか?

 

どうしても単純にアパートの家賃なんかを見て、月々○円だから…と考えがちですが、最初に掛かる初期費用を忘れてはいけませんよね!

 

なんて偉そうに書いてみましたが、実は私は自分が学生で一人暮らしをする時なんかは、完全に家賃の事しか考えてませんでした。手続きなんかはすべて親まかせ、生活に必要な費用も親からの仕送り…と、両親あっての一人暮らしでした。

 

4372d8e3616aca2418bbe199abf66aa5_s

 

その頃は大学生なんだから、一人暮らしくらいさせて貰って当然…なんて生意気な態度でしたが、今になってみると、大変有り難い状況だったなって思います。

 

今回費用について調べて尚更実感してしまいました!それでは、心の中で両親に感謝しつつ(笑)、初期費用についてご紹介したいと思います!

 

東京で一人暮らしをする場合の初期費用の目安の計算方法です。

 

例) 家賃:50,000円 管理費:2,000円 敷金・礼金:共に2ヶ月 

前家賃(1ヶ月分) 50,000円
管理費(1ヶ月分) 2,000円
敷金(2か月分) 100,000円
礼金(2か月分) 100,000円
火災保険 17,000円
鍵交換代 15,000円
24時間サポート 12,600円
抗菌・消臭 12,600円
仲介手数料(1か月分+消費税) 52,500円
合計 361,700円

 

という感じに、約40万円ほどになりますね。

 

 一人暮らしの費用は一か月いくら掛かるのか?不安ですよね。

 

また生活費をざっと計算してみました。食事は自炊、家賃は50,000円で計算してみたいと思います。

 

食費(すべて自炊の場合) 15,000円
家賃 50,000円
光熱費(オール電化でない場合) 6,000円
水道代 4,000円
ガス代(プロパンガスの場合) 7,000円
雑費 10,000円
合計 92,000円

 

一ヶ月でだいたい10万円くらい必要という事になりますね。つまり、最初の一ヶ月は、初期費用も込みで考えると、50万くらいは必要という事になります。

 

 

大学生の一人暮らし平均費用は?

先ほどは大雑把に一人暮らしの人が、一ヶ月に掛かる費用を計算してみましたが、これが社会人と大学生では、また違いが出てくる気がしませんか?

 

そこで今度は大学生の場合の一人暮らしの平均費用を調べてみたいと思います。あくまで平均ですので、目安程度にして頂けたらと思います。

 

SPONSORED LINK

 

一人暮らしの大学生の平均的な生活費は、月9万円だそうです。内訳は以下のようになっています。

 

食費 21,691円
住居・光熱費 39,275円
保険衛生費 3,725円
娯楽・嗜好費 12,183円
その他日常費 14,375円
合計 91,249円

 

学生の一人暮らしも、なかなかお金がかかりますね?

 

singlelife_02_002 

 

社会人の平均費用はいくらくらい?

次に、大学生とくらべて社会人はどうなのか?…という事で、社会人の平均の生活費を調べてみたいと思います。

 

社会人になってくると、新社会人と先輩の社会人とでは、収入の差もありますので、家賃が大きく変わってくるかと思いますが、全国的な平均という事で、ご紹介しますね。

 

家賃 66,000円
食費 20,000円
光熱費 7,000円
水道代 3,000円
おしゃれ費 20,000円
日曜費・医療費 3,000円
通信費 11,000円
交際費 10,000円
合計 140,000円

 

と、合計14万円になるんですね。社会人の家賃は収入により、色々ですが、平均的に収入の3分の1を家賃に使っているようです。

 

また、おしゃれ費の所に、社会人ですと、ワイシャツやスーツのクリーニング代なんかもかかりますので、人によってはもう少し掛かるかも知れませんよね?

 

singlelife_02_003 

 

節約しつつ、楽しい生活を

いかがでしたでしょうか?一人暮らしは、思っていた以上に費用が掛かるものですね。

 

色々と親まかせで、親におんぶに抱っこ状態でしか私は一人暮らしの経験がありませんでした。今回調べてみた事で、改めて親に感謝です。知らない間に学費だけでなく、こんなに出費させてたんだな…と。

 

家賃は工夫で安くすると言う訳には行きませんが、食費なんかは、上手にやりくりすると、少しずつ節約も出来るものですよね。

 

【関連記事】

一人暮らしおすすめペットは?猫、うさぎ、ハムスターは飼いやすい?

アパートとマンションの違い。ハイツやコーポで防音性が高い構造は?

 

一人暮らし一年生になる皆さんは、色々と工夫して、節約しつつ、楽しい生活を送っていただきたいと思います。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

湯島天神で初詣。アクセス方法は?元旦の混み具合と混雑を避けるコツ

雄略天皇2年(458年)に創建したと伝えられている、湯島天神。菅原道真が祀るこの神社は、学問の神様と

記事を読む

クリスマスプレゼントで彼女が喜ぶランキング!人気ネックレスや時計

クリスマスですね。街全体がクリスマスムード一色になるこの時期、心もワクワクしますね。そして何より恋人

記事を読む

富士山の初日の出で綺麗に写真を撮る穴場スポットは?

日本を代表するものの一つに富士山がありますね。富士は日本一の山!といわれているこの山は、毎年多くの観

記事を読む

伏見稲荷大社の初詣2017年。混雑状況、混み具合は?

伏見稲荷大社とは、その名の通り「おいなりさま」の総本山!稲荷神社といえば、耳に馴染みのある神様ですよ

記事を読む

年末年始の海外旅行。格安のおすすめ国は?お正月を楽しく安く過ごす

テレビやブログなどで、芸能人がハワイやグアムなどで年末年始をすごす光景を、よく見かけます。最近では芸

記事を読む

お年玉の金額の相場はいくら?2017年の最新平均金額を公開

お正月、かつて子供だった頃。もらえるお年玉の合計を前年と比較して嬉しかったり落ち込んだり…。でも、や

記事を読む

喪中はがきの文例。夫や義父の場合は?夫婦連名で出す続柄の書き方

木々の葉が色づき始め、朝晩冷え込むようになってまいりました。今年親しいご家族を亡くされた方の中には、

記事を読む

入籍の手続きに必要書類とは?手続きの流れ。婚姻届けの書き方

「ねぇ、入籍するのに必要な書類って何かある?」この時期になると、昔、友人の口からこぼれた言葉を思い出

記事を読む

年末の挨拶メール例文。社内、お客様、取引先あいさつ

新年がはじまると、最初に行わなければ生らないのが挨拶です。「あけましておめでとう!今年もよろしくね!

記事を読む

退職金に税金は掛かる?所得税の税率。住民税の計算方法と納付

会社を辞めて退職金をもらったは良いけれど、退職金に税金はかかるの?・・・という疑問をお持ちの方も少な

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑