*

新築祝いの相場、友人や兄弟、親戚や上司の場合の金額目安は?

最近両親が実家をかなり大規模にリフォームしたので、新築ではないけれどいくらかお祝いを包んだんですね。

 

その際に新築祝いを基準にしていろいろ相場を調べたのですが、贈る相手によって相場にも幅があったり、決まり事があって非常に勉強になりました。

 

●親族、親戚への相場はどれくらい?
●友人、親しい友達の相場は?
●上司や部下の場合は?
●新築祝いはお金以外でもいい?贈っていけないものは?

 

そこで今日は、新築祝いの相場やマナーについてまとめてみたいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

親族、親戚への相場はどれくらい?

新築祝いの相場、友人や兄弟、親戚や上司の場合の金額目安を知っておきましょう。

 

近しい身内の場合は、3万円~10万円程度が目安と考えておきましょう。また、二世帯の同居など、贈り先の家庭事情によって包む額を考えてもよいと思います。

 

叔父や叔母など親戚に新築祝いを贈る場合は、5,000円~3万円程度でよいでしょう。

 

 

友人、親しい友達の相場は?

友人や親しい友達に贈る場合は、5,000円~1万円程度を目安に考えましょう。

 

また、数人でお金を出し合って、友人一同として贈ることもできます。その場合は、1人1,000円~5,000円程度を考えましょう。

 

4

 

上司や部下の場合は?

会社の上司や部下の場合は、5,000円~1万円程度同僚の場合は友人と同じくらいと考えて結構です。

 

また昇進や栄転で引っ越す場合、餞別として贈るということも可能です。

 

SPONSORED LINK

 

通常新築祝いは引っ越してから贈るものですが、餞別の場合は引っ越す前に渡すものです。

 

餞別の場合、相場は3,000円~5,000円程度ですが、特にお世話になった方に贈る場合5,000円~1万円を考えましょう。

 

housewarming_02_003

 

新築祝いはお金以外でもいい?贈っていけないものは?

だいたいの相場を書きましたが、必ずしもお金を包まなければならないわけではありません。

 

インテリア品やお酒などの物をお祝いとして贈ることも可能です。その場合は、相場の金額と同程度のものを用意しましょう。

 

昔から「根をはる」という意味を込めて、新築祝いに植物が選ばれることが多かったのですが、その場合は手入れが楽な観葉植物などにしておいた方がよいでしょう。

 

一番は相手がもらって困らないものなのですが、結局わからなくて無難にお金やギフトカードになってしまうんですよね。でも自分がもらう側になって考えてみると、確かに現金が一番うれしいかも。

 

たとえば時計をもらったとしても、すでに持っていたら不要なわけですし…。

 

9137a91fe8d88f06460ab8dac5a54d62_s

 

あとはカタログギフトなどもいいかもしれません。

 

最近は物ではなくて体験型ギフトのカタログもあるので、ありきたりなものが嫌な人はそういったものにしてもよいのでは。

 

そして気を付けたいのが贈ってはいけないもの

 

火事を連想させるものは厳禁です。ライターや灰皿、そして赤いものは避けましょう。キャンドルもオシャレですがやめておきましょう。

 

また、相手によって贈ってはいけないプレゼントもあります。

 

たとえば上司や目上の人へ贈る場合は、スリッパや靴下など足で踏みつけるようなものはマナー違反です。

 

housewarming_02_004

 

いかがでしたでしょうか。

 

【関連記事】

新築祝いお返しのマナー。両親や兄弟、親戚へおすすめの品物は?

餞別の書き方。のし袋の選び方は?金額の相場はどれくらい?

 

お祝いをすると「お祝い返し」もあるため、もらう側もあげる側も負担になりすぎないような額にしましょうね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

東京の金運がアップする神社はここだ!上昇パワースポットあり

消費税が増税されて随分と立ちますが、今頃じわじわとボディブローのように効いて来て「お財布が痛い!」な

記事を読む

黄砂の対策グッズとアレルギーの予防方法は?車の洗車のコツ

春先で花粉と同じくらい厄介な物…その名は黄砂!花粉症じゃないのに何故か目がショボショボしてしまう!や

記事を読む

サンタクロースからの手紙の申し込み方法2016。おすすめはどこ?

子供のころサンタクロースからの手紙をもらったことがありますか?私はもらったことがあります。 

記事を読む

花粉症の薬の副作用とは?妊娠中や授乳中への影響。種類と強さ比較

鼻水や鼻づまり、目のかゆみなどの症状に悩まされる花粉症。花粉症になると、夜も寝つきにくくなり、体調も

記事を読む

謝恩会の服装はどんなものがいい?幼稚園、小学校ママの場合

春は卒園、卒業のシーズンですね。お子さんはもちろんのこと、親御さんも大変お喜びの事と思います。我が家

記事を読む

紫外線対策に有効な服装、色とは?防止グッズと予防の食べ物とは

日焼け対策は「太陽の下にいない」が一番。分かっていも、夏は海に行きたいし、色々なレジャーを楽しめる季

記事を読む

花粉症の薬。市販で効くのは?眠くならないおすすめ薬。子供用なら?

スギやヒノキの花粉などによって、咳やくしゃみ、鼻水・鼻づまり、目のかゆみなどのアレルギー症状を起こす

記事を読む

クリスマスデート東京プラン!昼から行くスポットとイルミネーション

東京都内でクリスマスデートをすることになったら、みなさんはどんな所に行きたくなりますか。ショッピング

記事を読む

正月太りを解消する!今すぐダイエットに効く食事・運動・ストレッチ

みなさん、楽しいお正月休みを過ごされた事と思います。楽しい年末年始を過ごした後、ふと気が付くと体が重

記事を読む

いびきの原因と対策。女性のいびき、対策グッズや枕の改善で解消

人に迷惑をかけるけど、なかなか自分は気づかない「いびき」。 いびきが酷い人と同室で寝ること

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑