*

入学祝いの書き方。のし袋の選び方と表書き、中袋には?金額目安

この春高校に入学する甥がおります(*´∀`*)おめでたいですね!

 

兄弟の子供の成長にお祝いをしてあげなきゃ!とは言っても正しいのし袋の選び方や書き方がわからない…

 

●入学祝いでのし袋の選び方
●表書きはなんて書くの?
●中袋の書き方

 

そんなあなた!(私を含む!)一緒に勉強しましょう( ´∀`)

 

SPONSORED LINK

 

入学祝いでのし袋の選び方

まずはのし袋を選ばなくてはなりません。

 

のし袋には種類がありすぎて選ぶために見ているだけで訳がわからなくなりませんか?実は簡単な法則があるのです。ご存知の方もそうじゃない方も復習を兼ねてご一緒に!

 

まず、水引というのがわかりますか?のし袋やのし紙の真ん中にある結ばれた紅白の模様です(あ、知ってますよね)。その水引の結び方で用途が変わってくるのです。

 

何度でもお祝いして良いものには蝶結び。

二度と繰り返してはいけないものには結び切り。

 

蝶結びはわかりますよね?

 

結び切りは一度結ぶと解けない結び方で、結びの端が上を向いています。結び切りは主に(紅白の場合)結婚祝いなどに使います。結婚は一度でいいもの、ということですね。

 

そして今回のような、入学祝いなどに使うものは蝶結びののし袋です。 

 

 入学祝いの書き方をしっかり学んで失礼のないように渡しましょう。

 

表書きはなんて書くの?

さぁ、のし袋の準備は万端ですね!次はのし袋にお祝いのメッセージを書きましょう!

 

…とは言っても、別に何か特別な事を書くわけではありません。

 

のし袋には、水引のある表面を使います。そして「表書き」という部分ですが、これは水引の上の部分を言います。

 

この表書きには特に難しい事もありませんが、

「入学御祝」

「祝 御入学」

「御入学御祝」

 

など、なるべく全て漢字で書くのが良いでしょう。これはどのお祝いののし袋でも同じです。

 

SPONSORED LINK

 

また、一緒にプレゼントをあげたいという場合ですが、こちらにものし紙をつけるようにしたら良いです。こののし紙にも同じ表書きで渡すのがベストですね。

 

1

 

中袋の書き方

中袋…と聞いて「え、なにそれ」と思った方。大丈夫です。私も知らなかったんですから(笑)

 

でも知らなかったでは済まされないのが大人の世界!(何を今更…)せっかくなのでこれも覚えておきましょう!

 

中袋の書き方

そもそも中袋とはなんぞや?ということですが…。実は、正しいご祝儀の包み方として、慶事のお祝いごとには、「お祝いが重なる」という意味から袋を2重にして包むのが礼儀なのだそうです(!)

 

私が普段買うのし袋には中袋の入っていないタイプのものだったので、お恥ずかしながら本当に知らなかったのです…(恥)

 

そしてこの中袋。真っ白な封筒になりますが、表書きが必要になります。

 

例えば一万円を包む場合。縦書きで「金 壱萬円也」と書きます。または、「金 一万円也」こちらでも大丈夫です。

 

そして、裏側には住所と氏名を記入するのが基本になります。名前だけ書く、という場合もあるようですね。

 

下の動画は中袋(中包み)の入れ方です。水引は結び切りですが、今回の入学祝いに使う蝶結びののし袋でも入れ方は同じです。

 

 

中学・高校・大学別お祝い金目安

さて、のし袋の準備は整いました。ですが、一番気になるのはのし袋の中身…お祝いにいくら包めばいいのかってことですよね?

 

これはお祝いをあげるあなたが親戚なのか、ただの友人・知人なのかで変わってきます。

 

親戚関係なのであれば(例えば甥姪、いとこなど)10000円は包むべきでしょう。

 

ただし、友人・知人関係なのであれば、中学校の入学祝いは3000円~5000円。高校・大学の入学祝いは5000円~10000円程です。

 

親戚関係であれば10000円、と書きましたが、中学・高校・大学関係なくですので、間違えないように気をつけましょう。それぞれ、あげる側であるあなたの年齢でも若干変わってくることもあります。

 

あなたが20代であれば、5000円~10000円でも良いでしょう。ですが30代以上や、20代でも既婚の場合、最低でも10000円は包むのがマナーのようです。

 

要は、親しさ、年齢や社会的地位によって相場は変わってくる、ということですね。

 

2

入学祝いの上げ方について、少しでも参考になったでしょうか?

 

【関連記事】

入学祝いプレゼントランキング。小学校・中学・高校・大学別の人気

入学祝いでお返しの相場は?時期とのしの書き方

 

後はもう一つ、のし袋にお金を入れる際はお金の表と裏も間違わないように気をつけてくださいね。人物がついている方を、封筒の表面になるように入れましょう。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

東京の仕事運が上昇する神社。運を引き寄せて商売繁盛!

人が生きていく上で、仕事ってとても重要ですよね?収入を得る為だけでなく、生きがいとして働く。でも、ど

記事を読む

卒園式の保護者代表の挨拶。例文で使える文章とポイントを解説!

季節が冬から春に向かうと、あちこちで卒園や卒業と言った言葉が聞えてきます。殊に卒園は、お子さんにとっ

記事を読む

河口湖の紅葉まつり2016。もみじ回廊の見頃は?混雑と渋滞情報

富士五湖の一つとして有名な河口湖は、紅葉の絶景スポットとしても人気の高い場所です。ゆっくりと時間を過

記事を読む

赤ちゃんの水分補給。母乳以外はいつから?飲まない場合や量は?

赤ちゃんが成長するに伴って、赤ちゃんへの水分は母乳やミルクだけで良いの、と 不安に思われているお母

記事を読む

NHK引越し住所変更の手続き。放置した場合と解約する方法

春は新生活がスタートする季節でもあります。今年の春から新天地での暮らしが始まるという方も、多いことで

記事を読む

香典返しの相場とマナー。時期と品物。会社へのお返しは必要か?

経験のない事は、誰しも初めては分からないもの。みなさんは香典返しの相場やマナーをご存知でしょうか。&

記事を読む

喪中の初詣。神社の参拝がいけない理由。厄除けはできる?

そろそろ来年の事が気になる時期になりましたね。親族にご不幸があって、今年は正月行事をしないと言う方も

記事を読む

出産育児一時金の申請方法とは?医療費控除と差額請求書について

産院で出産するとなると、保険が適用されませんから全額自己負担になります。 分娩代や約1週間

記事を読む

オフィスの暑さ対策。職場が暑い時に涼しくなるグッズ!節電も可能

こんにちは!マリーです。暑い季節がやってきましたね~! この時期になると、節電のためオフィ

記事を読む

2016年の干支。来年は何?順番の理由と由来。簡単な覚え方とは?

そろそろ来年の年賀状の話を聞いたり、店頭でカレンダーやスケジュール帳などを見つけると、もうこんな時期

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑