*

10月下旬の時候の挨拶にふさわしい候と結び。手紙に使える季語は?

10月下旬の時候の挨拶なら、季語は何を使う?

 

10月の下旬は、ハロウィンなどのイベントも昨今の流行りです。このようなイベントを季語に使ってみるのも、書く人のセンスが感じられます。他の人とは一味違う、送って喜ばれる手紙を書いてみませんか?

 

10月下旬の季語について、まとめてみました。手紙の書き出しや結びの挨拶がなかなか書けず、困られている人がいたら、是非確認してみてください。きっと、お役にたつ例文が見つかると思います♪

 

●時候の挨拶で10月下旬。この時期の季語や書き方のコツは?
●お礼状や案内状の例文。ビジネス文書で使える候と結び。
●カジュアルなおたよりの場合。友人への手紙の書き出しなら?
●10月下旬の時候の挨拶まとめ

 

時候の挨拶で10月下旬。この時期の季語や書き方のコツは?

まず、10月下旬はいつから始まるのでしょう?

 

やはり、分かりやすい区切りがあると安心しますので、ここでは、24節気の一つで雪が降りそうになった晩秋の頃を表す「霜降(そうこう)」を10月下旬の始まりの目安とします

 

2016年の霜降は、10月23日です。よって、2016年の10月下旬は10月23日~31日までですね。

 

439549f187596821f605ae72fb352d8f_s

 

では、10月下旬に相応しい季語は?

 

はい♪「霜降」、「秋の夜長」、「初霜」などが10月下旬に相応しい季語として使えます。

 

その他、冒頭でもお話ししましたが、最近は日本でもハロウィンが馴染みの行事となりつつあります。季語に「ハロウィン」を使ってみるのも楽しいですね。

 

 

お礼状や案内状の例文。ビジネス文書で使える候と結び

10月下旬にビジネスでお礼状や案内状を書く場合、どのような文章が良いのでしょう?下の例文を参考にしてみてください。

 

【 お礼状の例文 】

拝啓 霜降のみぎり、○○様におかれましてはいよいよご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は一方ならぬご厚情を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、このたびは見事な○○をたくさん頂戴し、ありがたく厚く御礼申し上げます。早速、社員で分けまして賞味させていただきます。
○○様のお心遣いに心より感謝申し上げます。
まずは取り急ぎ、書面にてご挨拶かたがた御礼申し上げます。
敬具

 

SPONSORED LINK

 

【 案内状の例文 】

拝啓 霜降の候、貴社いよいよご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は、格別のご厚情を賜り深く御礼申し上げます。
さて、このたび弊社では・・~(以下、本文)~
つきましては、下記の通り○○○○を開催いたします。
ご多用中とは存じますが、万障お誘いあわせの上、ぜひともご出席くださいますようお願い申し上げます。
敬具

 

ビジネス文章では、「拝啓~敬具」は必須です。より敬意を表する相手には、「謹啓~謹白」などを使います。

 

句読点も使わないことで、相手に最大の敬意を表すとも言われていますが、やはり句読点がないと読みにくいのが難点。

 

句読点を入れても間違いではありませんので、あまり気にしなくても良いと思いますが、どうしても句読点を入れたくない人は、文字間のスペースをうまく活用して、読みやすさも大事にしてくださいね。

 

9292d6bdf34f07cabd923bb63b8b6b49_s

 

カジュアルなおたよりの場合。友人への手紙の書き出しなら?

身近な友人には、カジュアルな文章で手紙を書きたいですね。形式にこだわった内容の手紙は、やはりシックリきません。オリジナルのある書き出しで、挨拶を書いてみましょう♪

 

bdcb0dec0f8d267691b50239ede324ed_s

 

【 書き出し例文 】

  • 小さくなりつつある虫の声に、去りゆく秋を感じながらこの手紙を書いています。
  • 秋とは思えぬような寒さを感じる日が続きますね。そちらではもう初霜でしょうか?
  • 秋の冷やりとする空気で目が覚める今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
  • 今年も恒例のハロウィンが近づいてきましたね。今回も何の衣装を見せてくれるのか楽しみにしています。
  • 街はハロウィン一色♪私も童心にかえって、ハロウィンを心待ちにしています。
  • 読書の秋。たまには本でも読んでみようと、昔買った小説を手にとったところ、あなたとの思い出の写真が一枚出てきました。お元気ですか?

 

このような書き出しで、秋の夜長に友人への手紙を書きながら、秋の風情を感じてみるのも良いですね。

 

 

10月下旬の時候の挨拶まとめ

10月下旬の時候の挨拶について、まとめてみます。

 

10月下旬に相応しい季語は、「霜降」、「秋の夜長」、「初霜」、「ハロウィン」など。24節気の霜降を目安に考えて、2016年の10月下旬は10月23日~10月31日まで

 

f436da2dc4b248b80ebf7a38b147a96e_s

【関連記事】
10月中旬の時候の挨拶。ビジネス文書やお礼状の手紙の書き方

 

秋は、旬の食べ物もたくさん出回ります。今回ご紹介した季語以外にも、外出先で「松茸」や「栗」、「かぼすや柚子などのかんきつ類」、「秋鯖」などを見かけた時は、手紙の挨拶文にそれらを季語として使ってみてください。

 

きっと、素敵な文章ができるはず♪

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

10月中旬の時候の挨拶。ビジネス文書やお礼状の手紙の書き方

10月中旬の時候の挨拶とは?どのような季語が相応しいのだろうと考えるだけで、筆が止まってしまいます。

記事を読む

時候の挨拶で9月上旬の候と結び。ビジネスやお礼状。学校宛の例文

9月の上旬は、例年まだまだ暑い日が続いている時期ですね。この時期に出すビジネス関係のはがきや手紙、お

記事を読む

8月下旬の時候の挨拶で招待状の例文。残暑の候はいつまで使える?

8月も下旬になると、いよいよ夏休みも終わりの時期。私は、子供の宿題のやり残しや新学期の準備に追われま

記事を読む

時候の挨拶10月上旬の候と結びの言葉。拝啓で秋冷の候は正しい?

10月の時候の挨拶は?と聞かれて、サッと頭に思い浮かぶ人はなかなかいないもの。最近は、メールやSNS

記事を読む

時候の挨拶で9月下旬の候と結び。秋の気配を感じる季節の例文は?

はがきや手紙を書く機会が減っている昨今ですが、9月は実りの秋、食欲の秋、スポーツの秋とイベントが様々

記事を読む

時候の挨拶で8月上旬の候と結び。親しい友人宛やビジネス向けの例文

8月は、暑中見舞いや残暑見舞いを送る人も多いことでしょう。まだまだ夏の厳しい暑さが続く時期、親しい友

記事を読む

9月中旬の時候の挨拶の例文。残暑見舞い申し上げますは使えない?

9月中旬に手紙やはがきを出す場合、時候の挨拶は何が相応しいの?朝夕は涼しくなったとは言え、まだまだ暑

記事を読む

時候の挨拶で8月中旬の候と結び。ビジネス文書やお礼状に使える例文

8月は、暑中見舞いや残暑見舞いなどの見舞状や挨拶状・お中元の礼状など、手紙やはがきを出す機会が多い月

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑