*

三郷花火大会2016!穴場のおすすめスポットと場所取りの時間など

三郷花火大会!そして流山花火大会!全国で数々開催される花火大会ですが、1つの河川を挟むかたちで2つの市(県)が同時開催する大会というのは、もしかしてココだけではないでしょうか!(もし他にあったらスミマセン;)

 

しかも都心からそう遠くはない絶好の開催場所です。 これはチェックしておかなきゃ!と思い、早速調べてみました。

 

■流山花火大会2016日程。会場の最寄り駅と駐車場はある?
■無料シャトルバスと有料観覧席について
■流山花火の穴場の観覧場所。土手やよく見える場所はどこ?
■場所取りは前日から出来る?コツや方法について

 

主催の三郷市商工会青年部さんに電話で問い合わせたりしましたが、とってもいい感じで対応いただきましたよ~。俄然、行ってみたくなりました。では、上記の順番にお話ししていきますね。宜しくおつきあいください!

 

SPONSORED LINK

 

流山花火大会2016日程。会場の最寄の駅と駐車場はある?

まず、流山花火大会と三郷花火大会のことについて、簡単に解説いたしますね。流山花火大会のほうは、千葉県流山市で。三郷花火大会のほうは、みさとサマーフェスティバル花火大会と称して、埼玉県三郷市で開催されます。

 

どちらも江戸川の河川敷が打上げ場所ですので、川を挟んで左右の岸から打ち上げられる形になります

 

お互いにちょっと距離はあるものの、遮るものがほとんどないようで、もうひとつの花火も楽しめる、ちょっと変った趣向です。

 

流山花火大会の打上げ会場

 

三郷花火大会の打上げ会場

 

地図をご覧になるとわかっていただけるかと思いますが、二つの大会、とても近いです。駅で1駅か2駅くらいの感じですね。

 

今回、どちらかの情報に絞ろうかと思って調べ始めたのですが、これはどちらの大会も情報はゲットしておいたほうがいいと思いなおして…。各項目につき、それぞれ2箇所の情報をお届けしていくことにします。

 

ちょっとややこしいですが、ご勘弁ください。なるべく解りやすいような表記を心がけますね!

 

三郷花火大会!穴場のおすすめスポットと場所取りの時間など

 

日程なのですが…。すみません、私があまりにも先走ってしまったのか…。主催の商工会議所青年部さんにお電話して確認したのですが、残念ながら確定していないようなのです。

 

5月下旬には確定する予定とのことでしたので、よろしければまたその頃に、両市の商工会議所にお尋ねいただくか、各ホームページに詳細が掲載されるかと思いますので、そちらで最終的にご確認ください。

 

ただ、例年に近い形で、ということでしたので、各所で予想されていることを、とりあえずはお知らせいたしますね。

 

(仮)日程:2016年8月20日(土)

(仮)時間:午後7時~8時30分

 

打上げ会場・観覧場所の最寄の駅です。

■流山
流鉄流山線「流山」「平和台」駅(徒歩約5分)
つくばエクスプレス「流山セントラルパーク」駅(流山駅東口まで無料シャトルバス運行)
JR武蔵野線・つくばエクスプレス「南流山」駅(徒歩約25分)

■三郷
JR武蔵野線「三郷」駅(徒歩約8分)

 

 

駐車場ですが、両会場とも、公的に確保された駐車場はありません。また、当日交通規制があり、車での来場は出来ないようになっています。

 

■流山
18:00~21:30頃 流山1~5丁目全域
 
■三郷
18:00~21:30 (三郷市商工会まで 048-952-1231)

 

基本的に公共交通機関での来場を推奨されていますが、三郷駅周辺に有料コインパーキングはあります。どうしても車でないと、という方もいらっしゃると思います。交通規制がかかる前に、そちらのほうに停めてしまうのも手かもしれませんね。

 

ただ、花火終了後も21時30分の規制解除までは車での移動は制限されますので、その点含めてご計画ください。

 

 

あとは、流山セントラルパーク駅や南流山駅など、1つ2つ手前の駅付近の有料駐車場を利用し、最寄り駅まで電車移動するのもよさそうです。流山セントラルパーク駅からは無料シャトルバスが利用できますよ!

 

三郷駅周辺のコインパーキング地図がありましたので、載せておきますね!

 

 

無料シャトルバスと有料観覧席について

さて、先程ちらっと書きましたが、流山の会場のほうでは、無料シャトルバスが運行されます。

 

■流山
つくばエクスプレス「流山セントラルパーク」駅から、会場に近い「流山駅」まで。17:00~21:50 まで随時運行(流山駅から会場までは徒歩5分です

 

そのシャトルバスも同様ですが、基本的に電車とバスの利用を推奨されていますので、花火終了後のお帰りの際は、どの最寄り駅もまた電車自体も、かなりの混雑が予想されます。

 

前以て帰りの分の乗車券を購入する、交通系カードのチャージを確認しておくなど、少しでもスムーズに乗車できるように準備しておきましょう。

 

それでも、会場を出るまで・駅までの道筋・改札を通るまで・電車に乗るまで…と、それぞれにかなり時間がかかると考えておいたほうがよさそうです。時間の余裕を持って、ゆったり気分で帰路に就けるようにしましょうね。

 

SPONSORED LINK

 

次に観覧席について。両大会とも、例年、有料観覧席が設けられます。事前にチケット購入できますので、少しでも打上げ場所に近いところから見たい方、確実に場所を確保したい方は、有料観覧席がおすすめです。

 

音楽と花火のコラボレーションを楽しみたい方も、放送設備の整った有料観覧席が良いかと思います。座席の内容を掲載しますが、こちらもまだ今年の情報は公開されていなくて、昨年のものです。

 

変更がある場合がありますので、あくまでも目安としてお考えいただけたらと思います。申し訳ないですが、5月下旬以降にホームページなどでご確認くださいね。

 

【チケット購入方法】 

■流山
7月1日~8月22日
コンビニでの購入(セブンイレブン・ファミリーマート・サークルK・サンクス
インターネット購入(チケットぴあ・イープラス
電話での購入(チケットぴあ 0570-02-9999)

■三郷
7月1日~8月21日
コンビニでの購入(セブンイレブン・サークルK・サンクス
インターネット購入(チケットぴあ)

 

 

そして各有料鑑賞席の開場時間は、それぞれ

 

■流山  17:00~

■三郷  18:00~

 

となっています。結構ギリギリですが、口コミを見ていると、皆さんわりとゆったりと集まってこられるようですね。

 

三郷のほうのシート席(自由席)は会場の広さがかなりあって、余裕で確保できるとのことです。場所による見え方もそれほどの違いはないのかもしれないです。

 

プリント

 

流山花火の穴場の観覧場所。土手やよく見える場所はどこ?

両大会ともに、有料観覧席のみの設定で、特に無料観覧席という場所は設けられていません。有料席以外はご自由に!ということですね。

 

というわけで、有料席以外ではどこで見るのがいいの!? の答えは。ずばり、江戸川沿いの土手!人出は多いのですが、江戸川沿いはなにせ広いので、そうそう埋まってしまうことはないとのこと。

 

暗くなってしまうと、場所を選びづらくなってしまいますので、明るいうちにだいたいの場所を決めて、花火が実際に始まってから、より見やすい位置に移動するので大丈夫そうです!

 

どちらかの打上げ場所に近いところならば、迫力で真上に近い感じで見えますし、どちらもゆったり眺めたいなら、2つの会場の間あたりがいいかと思います。

 

 

両大会の花火の特色のひとつが「音楽とのコラボレーション」とのことで、音楽をしっかり聴きながら花火を楽しみたいということでしたら、やはりどちらかの会場に出来るだけ近い場所がおすすめです。

 

土手以外でゆったり見られそうなところを、それぞれ一箇所ずつですがご提示しておきますね。いずれも口コミで好評でしたので間違いなさそうです。

 

流山

イトーヨーカドー流山店

ここは花火観覧場所として例年解放してくださるようです。屋台も出るようですし、なにかあればすぐに店内に入れ、お手洗いもお借りできるので、小さいお子様連れの方などには有難いですね。

 

 

三郷

早稲田公園

江戸川の西側ですが、比較的川に近く、三郷と流山の間に位置するため、両方の花火が見えそうです。また、公園ですので、住民の方に気兼ねしなくていいこともポイントのひとつです。

 

 

場所取りは前日から出来る? コツや方法について

という見出しを出してしまいましたが、そう、前日からの場所取りは必要ありませんよ~。よほどココから見たい!という思い入れがある場合は、早い時間からの場所取りをされてもいいかと思いますが、それでも当日午後で大丈夫かと思います。

 

口コミやブログでも、午後7時ごろにふらりと行っても場所は空いていて(江戸川土手)ゆっくりと花火を楽しめたというような記事がいくつか見られました。

 

7db3219e4c99de94fc748dacd29e9a9f_s

 

あと、流山の会場のほうには、屋台村が例年出ます!有料観覧席に隣接した位置(南側)の川沿いにずらりと並んで出るそうです。定番の焼きそばや唐揚げ、カキ氷にするか、ちょっと変ったB級グルメにチャレンジしてみるか、子どもでなくてもワクワクしちゃいますね。

 

観覧場所を確保したら、屋台フードを買出しに。となると、屋台がひどく混んでしまう前に、ちょっと早い目に動いたほうがよさそうですね。

 

屋台は夕方前くらいからの営業とのことです。夕方前っていつ?なんですが…午後4時とか5時ごろでしょうか。個人のお店によって違うんだと思いますが、なんとなく夏の日が翳り始めたな~、という時間帯から、ぼちぼち始めようか!と準備なさる感じと想像します。

 

6af03a1b5f8d95ca9b69979a22d0a0f3_s

 

流山と三郷、ふたつの会場についての情報をお届けしましたが、混乱しませんでしたか?しっかり読んでくださってありがとうございます。

 

この日、両大会合わせて1万発の花火が上がります。花火と音楽のコラボレーションなど、工夫された演出。昨年は「メッセージ花火」も募集あったようですよ(事前予約)

 

こんな大きな花火大会のわりに、混雑の具合も酷くなさそうですし(帰りの電車だけは仕方ないですが)、屋台もあって、花火大会としても穴場なのかもしれませんね。都心から行けるのも評価大です。

 

【関連記事】
鴻巣花火大会2016!穴場のよく見える場所とは?場所取りの時間

 

では、今年も夏の風物詩の花火を、心ゆくまで楽しんでいらしてくださいね!

 

SPONSORED LINK

関連記事

日枝神社で初詣のご利益。お守りまさるの効果。混雑状況を避ける方法

江戸時代から徳川将軍家の産土神として創祀され、慶応4年(明治元年)6月11日から日枝神社の称号を用い

記事を読む

青谷梅林の梅まつり2017年の開花状況は?場所とアクセス方法

京都府の寺社には綺麗な梅の木を観梅できるスポットがたくさんありますが、青谷梅林ではそのようなスポット

記事を読む

奈良の東大寺二月堂お水取り2017。修二会の日程、時間はいつ?

修二会(しゅにえ)は、お水取り(おみずとり)とも呼ばれ、奈良県にある東大寺で毎年行われている不退の行

記事を読む

名古屋のクリスマスデートプラン。昼おすすめと絶景イルミネーション

名古屋には楽しいデートスポットがたくさんありますね。とはいってもクリスマスデートをすることになったら

記事を読む

鎌倉の紅葉2016。名所の見ごろ時期と穴場スポット。ハイキングも

四方を山と海で囲まれ、多くの神社仏閣や歴史的遺産など魅力的な観光都市である古都「鎌倉」。私の大好きな

記事を読む

どんど焼きは東京都内どこの神社でやっている?ご利益は?

日本の各地で行われている『どんど焼き』ですが、子供のお祭りと思っていませんか?子供だけではなく大人も

記事を読む

大阪天神祭花火の穴場スポット2016。日程や場所までの地元体験談

今回は、例年開かれていて、日本三大祭りの一つである天神祭花火大会について詳しく調べていこうと思います

記事を読む

新宿御苑の紅葉2016見頃の時期と秋デートコース。見所と混雑状況

都内で紅葉を楽しめるデートスポットをお探しであれば、新宿御苑(しんじゅくぎょえん)がおススメです。秋

記事を読む

秩父長瀞の紅葉。見ごろ時期とスポットドライブ。ライトアップ2016

秩父長瀞(ちちぶながとろ)は埼玉県でも屈指の観光地で、紅葉の季節はもみじ狩りやハイキングを楽しむ為に

記事を読む

板橋花火大会2016!穴場スポットと場所取りの口コミ体験談あり!

埼玉県と東京都の県境で行われる板橋花火大会。戸田橋花火大会と同時開催されるため、多くの市民から人気を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑