*

小学校の卒業メッセージ文例。親からの贈る言葉。一言メッセージ

小学校の卒業文集に、親から子供へのメッセージを載せてくれる学校もあります。またとない機会ですが、子供の友人や多くの父兄が読む事になるので、何を書いたら良いか悩んでしまいますよね。

 

また、卒業を機会にお子さんへ手紙を書く人も多いです。でも、いざとなると何を書いたら良いのか悩んでしまいますね。ここでは、親から子供へのメッセージの書き方をご紹介します。

 

●親から卒業する子供へのメッセージなら?
●卒業文集への一言メッセージの例
●小学校の先生へ感謝のメッセージ文例

 

お子さんへの、卒業メッセージ作成のイメージを掴んで頂ければと思います。素晴らしい門出を、あたたかい言葉で祝ってあげて下さい。

 

SPONSORED LINK

 

親から卒業する子供へのメッセージなら?

小学校の卒業は親にとっても特別な事です。この先、思春期を迎えお子さんとの関係はより一層複雑になっていきます。反抗期になると、家ではほとんど言葉を発しないなんて話もよく聞きます。

 

今しか伝えられない親の本当の気持ちを手紙に残して伝えましょう。お子さんへの言葉ですから難しく考える必要はありません。

 

●産まれた日のエピソードを書く

 

産まれた日の天気初めて対面した時の気持ちお父さんの喜ぶ姿など、誰もがお子さんの誕生を待ち望んでいた事を伝えましょう。

 

小学校の卒業メッセージ文例。親からの贈る言葉。一言メッセージ

 

●幼稚園時代の楽しい思い出

 

初めて登園した時の事や、大好きだった先生の話特に印象的だったエピソードをまとめましょう。

 

miscellany_002

 

●小学校時代の楽しかったことや辛かった事

 

低学年の頃と卒業間近のお子さんでは、見た目だけじゃなく性格も大きく異なっていると思います。

 

泣いてばかりだったけど、今ではしっかり自分の意見を言えるようになったなど、小さな事柄でも構わないので、出来なかった事が出来るようになったと伝えてあげましょう。お子さんの自信につながります。

 

また、クラブ活動や習い事など、辛かったけど頑張り通した事など日々の努力を認めて、褒めてあげましょう。

 

miscellany_003

 

●これからの生活への応援メッセージ

 

あれを頑張れとかこうしなさいとか、言いたい事はたくさんあると思いますが、ここでは、「自分たちはいつまでも味方である事」「辛い事や悩む事があったら一番に相談して欲しい事」など、新生活にむけて不安を抱いているお子さんを安心させる様なメッセージで締めくくってください。

 

miscellany_005

 

卒業文集への一言メッセージの例

【文例 #001】

○○、卒業おめでとう!
サッカーも勉強も本当に良く頑張ったね。
 
お父さんもお母さんは、いつも貴方を応援しています。
自分を信じて新しい道を進んでください。

 

【文例 #002】

長いと思っていた小学校6年間。あっという間でした。
体も心も一段と大きくなって、少年から青年になったんだと実感しています。
いつまでも優しい気持ちを忘れずに、さらなる成長を楽しみにしています。

 

miscellany_004

 

【文例 #003】

学校に行きたくないと泣いていた1年生。
今は卒業したくないとガッカリ顔だね。
 
たくさんのお友達に囲まれて、毎日楽しく過ごせて良かったね。
これからも笑顔を忘れずに中学校でもお友達を一杯作ってね。

 

SPONSORED LINK

 

小学校の先生へ感謝のメッセージ文例

【文例 #001】

○○先生に担任していただき、親子ともども大変嬉しく思っています。
本当にありがとうございました。

 

【文例 #002】

親子共々大変お世話になり、本当にありがとうございました。

 

【文例 #003】

友人関係ではご迷惑をお掛けする事もありましたが、無事に卒業することができました。
本当にどうもありがとうございました。

 

1

 

【文例 #004】

○○先生には、大変お世話になりました。
娘がこんなに成長したのは先生のご指導のお陰と感謝の気持ちでいっぱいです。
どうもありがとうございました。

 

【文例 #005】

息子が本日、無事に卒業式を迎えられたのは、いつも暖かく見守ってくださった先生方のお陰です。
長い間本当にお世話になりました。

 

【文例 #006】

先生のご指導のお陰で、希望の中学に入学できました。心より感謝申し上げます。

 

miscellany_006

 

いかがだったでしょうか?手紙やメッセージを書こうとすると、いろんな気持ちが湧いてきて、どのように文章にしたら良いか悩んでしまいますね。

 

まずは思いつくままに、小学校でのエピソードを箇条書きにしましょう。その中から手紙に盛り込みたい内容をピックアップして、細かな状況等を掘り起こしていきましょう。

 

アルバムやビデオなどを見返してみると、忘れていたいろんなエピソードが蘇ってくると思いますよ。

 

【関連記事】

英語で贈る卒業メッセージの文例。感謝の気持ちを英語で伝えよう

 

一旦書き上げたら、読み返してみましょう。内容がくどすぎないか?同じ言葉の繰り返しになっていないか?文章の区切りは適切か?などをチェックすれば完成です。思い出に残る卒業となりますように。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

お詫びの菓子折りの渡し方。相場とおすすめは?のしや手紙の言葉

間違ってしまったこと、失礼したことを謝りたい。菓子折りを持って謝罪に伺うということ。それは残念ながら

記事を読む

歓迎会の案内状の例文。新入社員、会社、新入生の案内メール

入社2年目・3年目を迎え、新入社員などの歓迎会の「幹事」を任せられた!なんて人も多いのではないでしょ

記事を読む

東京湾花火大会の穴場スポットと絶景レストラン。大華火祭2016

お台場の発展と共に賑を増した東京湾花火大会。最近では、隅田川花火大会に匹敵する、大規模な花火大会とな

記事を読む

敬老の日はいつ?2016年は何日?由来を保育園児に簡単に伝えよう

私の下の子供も、もうすぐ5才になります。先日の母の日には、保育園で書いたカーネーションの絵をプレゼン

記事を読む

童謡鯉のぼりの歌詞で2番、3番を教えて!歌の意味や由来とは?

桜の季節も終わり、初夏が近づいてくると目に入ってくるのが、大空を泳いでいる鯉のぼり。今回は、&nbs

記事を読む

鎌倉の桜の開花時期2016。名所の花見スポット満開予想と混雑状況

春の鎌倉は、いつもと一味違った観光が楽しめますよ♪数々の名所で知られる鎌倉ですが、春は桜のお花見スポ

記事を読む

門松の意味と由来。時期はいつから?飾り方と片付け方。処分の仕方

お正月飾りといえば、門松・しめ飾り・鏡餅が代表的ではないでしょうか。とはいえ、3つの中では門松を飾っ

記事を読む

お盆休みの期間。2016年はいつからいつまで?時期は地域で違う?

少し気が早いですが、社会人の皆さんはもうお盆休みが待ち遠しくて仕方ないのではないでしょうか。故郷に帰

記事を読む

七五三で親の服装。父親は?スーツとネクタイの色。礼服で良い?

七五三では普段は着られない着物や洋服を着られるので、お子さんも楽しみにしているのではないでしょうか。

記事を読む

結婚式の受付お礼プレゼント。品物は失礼にあたる?おすすめ品は?

結婚式の受付を頼まれてくれたお友達に、お礼を渡したい。一般的にはお金なのかも知れないけど、友達にお金

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑