*

年末年始の国内旅行。おすすめの格安温泉は?旅館で年越しならここ!

年末年始を旅館などで過ごしたいと思っている方も、いらっしゃると思います。日常の生活からちょっと離れて、ゆっくり年越しをして新年を迎える。そんな国内旅行もまた格別です。

 

しかし、どこも混雑していそうで、お値段も高そうですよね?そこで、今回は、

 

●年末年始の国内旅行。家族向け格安温泉旅館なら?
●カップル向けで年末年始のイベントがらみの旅行なら?
●初日の出が美しいスポット周辺の宿、ホテルなら?
●年末年始の国内旅行のまとめ

 

これらについてお伝えしたいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

年末年始の国内旅行。家族向け格安温泉旅館なら?

家族で年末年始に宿泊したいけれど、人数が多いとなにかとお金もかかるもの。ましてや年末年始だから特に高くなりそうなイメージですよね?

 

しかし、お値打ちで家族が楽しめる宿は意外にもたくさんあるのです。当然人気もありますので、ご予約はお早めにしたほうがいいでしょう。

 

年末年始の国内旅行。おすすめの格安温泉は?旅館で年越しならここ!

 

●復興御宿 富双江葉大馬 鬼怒川極秘の湯 風(web)
住所: 栃木県日光市藤原19
電話:0288-70-3811
料金:大人1人 6,900円
 
<予約受付:富双予約センター>
04-7128-6411(9:30~18:30)

 

こちらは鬼怒川公園駅の近くなので、電車でのアクセスがオススメです。訪れるお客様の半分以上は、電車で来館される方が多いとのことです。料金は大人一人6,900円から宿泊できます。

 

又、栃木の三元豚の会席鯛しゃぶなどが楽しめます。露天風呂やお部屋から鬼怒川渓谷の絶景を堪能できるのも魅力のひとつです。

 

 

鬼怒川の源泉と自家源泉を併せて使用しており、内湯に二つある浴槽は温度差をつけ、長湯できるように工夫されています。ゆっくり温まって心も体も癒されることでしょう。

 

 

domestic_trip_2016_001

 

カップル向けで年末年始のイベントがらみの旅行なら?

クリスマスやお正月など年末年始はイベントが盛りだくさんですね。クリスマスイルミネーションも全国各地で行われており、ムードも満点です。

 

日ごろの生活からちょっと離れて、自然を満喫する癒しの旅行はいかがでしょうか?

 

SPONSORED LINK

 

●田沢湖 新玉川温泉(web)
住所:秋田県仙北市田沢湖玉川
電話:0187-58-3000
料金:最安値は8,000円~(※要問合せ)
 
<予約受付:玉川温泉地区予約センター>
0187-58-3000(8:00~21:00)

 

こちらは保養をメインとした、ブナ木に囲まれた国立公園内にある湯治宿です。豊富な温泉の効果を最大限に生かしたお風呂が、自慢の宿です。

 

湯治宿というと質素なイメージがありますが、館内もお部屋も清潔感にあふれ、田沢湖の自然を満喫しながら二人だけの時間を満喫できます。

 

 

夕食時にはスパークリングワイン・希少な秋田牛の鉄板焼き・貸切風呂40分付きと至れり尽くせりで、カップルならではプランがあります。まさに大人の隠れ家です。ゆっくり自分たちだけの甘い時間を過ごしませんか?

 

 

domestic_trip_2016_002

 

初日の出が美しいスポット周辺の宿、ホテルなら?

旅先から初日の出を眺めながら新年を迎えたい。そんな宿はいかがでしょうか?一年の始まりをステキな宿で過ごせたら、その年いいことがありそうな予感がします。

 

domestic_trip_2016_004

 

●松島温泉 ホテル絶景の館(web)
住所:宮城県宮城郡松島町松島字東浜4-6
電話:022-354-3851
料金:最安値は5,000円~(※要問い合わせ)
 
<予約受付>022-354-3851

 

日本三景のひとつ「松島」の中でも特に絶景だといわれるホテルです。全客室から松島湾、福浦島、福浦橋を眺めることができ、日の出はまた格別です。

 

また、露天風呂からも眺めることができるので、ちょっと早起きして、温泉に入りながら初日の出を拝みたいですね。露天風呂付きの客室もあります。

 

 

太平洋で採れた海の幸をふんだんに使ったものをメインに料理長こだわりの逸品が心もお腹も満たしてくれます。

 

 

049c4f7a0d4af6273b5d19965333f460_s

 

年末年始の国内旅行まとめ

個人的に年末年始はどこも料金が高く、癒されるどころか逆に疲れそうなイメージでしたが、意外にもリーズナブルで、しかも施設もお料理も大満足できる宿がたくさんあるのには驚きました。

 

旅館やホテルもいろいろな趣向を凝らしており、どこに泊まろうかとプランを立てるのも楽しみの一つですね。

 

私は年末年始はいつも自宅でお酒を飲みながらまったり過ごしていましたが、1年の疲れを旅行で癒し、新年のスタートを切るのもいいかもしれません。

 

【関連記事】

年末年始の海外旅行。格安のおすすめ国は?お正月を楽しく安く過ごす

 

年末年始は憧れの海外で過ごしたい!…でも費用が><…とお嘆きの方々に朗報です!実は国内旅行とそれほど変わらない費用で憧れの海外での年越し、お正月を満喫出来る格安な情報があるとしたら?

 

上記記事ではそんな皆様におススメの格安で行ける国などの情報をまとめておりますので、ぜひぜひ参考になさってみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

関連記事

奈良の東大寺二月堂お水取り2017。修二会の日程、時間はいつ?

修二会(しゅにえ)は、お水取り(おみずとり)とも呼ばれ、奈良県にある東大寺で毎年行われている不退の行

記事を読む

節分の豆を食べる数と理由とは?豆まきの種類。残りのリメイクレシピ

皆さんは節分に豆を食べますか?私も小さい頃から、節分には豆を食べていたので毎年食べているんですが、歳

記事を読む

お年賀おすすめランキング2016。お菓子で人気は?ビジネス向けも

今日は、お年賀のおススメランキングを私の独断と偏見でお伝えします。もちろんビジネス向けのものもご紹介

記事を読む

長崎ランタンフェスティバル2017の点灯時間は?駐車場や宿泊ほか

冬の長崎といえば、ランタンフェスティバル!!およそ百万人の観光客を魅了する長崎の一大イベントです。今

記事を読む

冬至かぼちゃとゆず湯の由来。2016年はいつ?食べ物の風習の違い

一年のうちで、最も昼の時間が短い日を“冬至(とうじ)”と言います。 この冬至の日は、南瓜料

記事を読む

板橋花火大会の穴場スポット2016。よく見える場所は?屋台の出店

花火大会といえばつきものの「ナイアガラの滝」。さまざまな仕掛け花火が楽しめる花火大会ですが、夏の夜空

記事を読む

社内へのお礼メールで飲み会や食事の例文。件名や書き方のマナー

社会人になると、会社関係の飲み会が増えますよね。上司や先輩に誘われると、都合が悪くても飲み会が優先な

記事を読む

年賀状の一言添え書き。親戚へメッセージ文例。結婚報告やお礼の言葉

結婚式を迎えた翌年の年賀状は、結婚後の近況報告やお世話になった人へのお礼の気持ちを伝える良い機会です

記事を読む

雛人形の飾り方。七段、五段、三段飾りの正しい並べ方とは?

桃の節句ひな祭り。娘さんの居るご家庭では、娘さんと一緒に雛人形を飾るのも、楽しみの一つなのではないで

記事を読む

お盆のお供えのし。表書きの書き方。何が良いか?お返しは必要?

夏も来ると、お彼岸も間近ですね。そこで今回は、お盆のお供えについて書きたいと思います。 若

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑