*

西宮神社の初詣2017。混雑時間と期間はいつまで?屋台の出店情報

初詣どこにしようかと迷っている人も多いと思います。基本的には、みさなん、地元の神社に行くことと思います。ですが、たまには足を延ばして遠くへ行ってみるのもいいですね。

 

そこで今回は、西宮神社の初詣について調べてみました。今回のトピックは、以下の通りとなります。

 

●西宮神社の初詣。アクセス方法と駐車場について
●初詣の営業時間。参拝はいつまで?期間について
●参拝人数と混雑状況の予測。人手が空くのは?
●西宮神社の初詣にはどんな屋台が出店しているの?

 

これを機に、みなさんも初詣の場所を考え直してみるのもいいかと思います。

 

SPONSORED LINK

 

西宮神社の初詣。アクセス方法と駐車場について

まず、アクセスについてです。電車の場合阪神電鉄西宮駅えびす口より南へ徒歩5分となります。さらに、JRさくら夙川駅より徒歩8分でも着くようです。

 

駐車場についてですが、100台無料であるのですが、12月31日~1月3日、1月8日~11日は使用できません

 

なにしろ、三が日だけで人の入りが、50万人を超えると言われており、9~11日の十日えびすにいたっては、100万人と言われているようです。こうしたことを鑑みて、公共交通機関の利用が必須であることは言うまでもないでしょう。

 

西宮神社の初詣2016。混雑時間と期間はいつまで?屋台の出店情報

 

西宮神社の基本情報は下記を参考にしてみてください。

西宮神社

住所:兵庫県西宮市社家町1-17

電話:0798-33-0321

 

 

 

firstvisittoshrine_nishinomiya_002

 

初詣の営業時間。参拝はいつまで?期間について

初詣の営業時間は9:00~17:00となっていますが、詳しくは公式HPを見てもらえれば良いと思います。

 

参拝はいつまで、という決まりはないようですが、営業時間外は当然だめですので、営業時間内であれば、いつでも良いということになります。

 

ただし、人の入りが多いのは、三が日と十日えびすということになります。期間としては、小正月までの参拝が望ましいと思います。また、この三が日や十日えびすにおいては、露店がおよそ300あまりはひしめきあっているようです。

 

82274f44dea188d89907ddd181a156e0_s

 

参拝人数と混雑状況の予測。人手が空くのは?

参加人数と混雑状況についてですが、先ほどもすでに述べたように、延べ人数は、三が日の3日間で50万人、十日えびすの三日間では、100万人ということです。

 

人手が空くのは、このことを考慮すると、三が日がねらい目ということになります。

 

517f21cee358a2e6b7c65f828a1dbd06_s

 

意外にも、初詣は混雑していません、というのが調べてみてわかったことです。

 

境内は、大変混雑が予想されるので、それなりの覚悟と時間に余裕を持って行くようにしましょう。

 

 

西宮神社の初詣にはどんな屋台が出店しているの?

屋台に関しては、行列のできる屋台がいくつもある、有名店が軒を連ねているようです。例えば、ベビーカステラを売っているお店だけで、何店舗も行列ができているようです。神戸のお店や、大阪のお店など様々あるようです。

 

また、300店舗以上もあるということですから、地方のローカルな食べ物を売っている屋台もあるようです。その例が、宮崎名物「肉巻きおにぎり」や、加山の「ひるぜん焼そば」などがその例です。

 

また、食べ物だけでなく、ゲーム系も多数存在しているみたいです。

 

そして、面白いものとして、えべっさんにあやかって米を売っているところや、ヒョウタンを売っているところなどもあるようですよ。

 

firstvisittovshrine_nishinomiya_003

 

初詣でこれだけの規模のものは、そうそうありません。ですので、私も、時間に余裕があれば、是非、足を運びたいと思います。みなさんも今年度は足を運んでみてみましょう。

 

【関連記事】

初詣にお参りしたい京都の縁結び神社。恋愛力を上げるお寺は?

 

こちらの記事では京都で初詣におすすめな神社を紹介しています。京都には多くのオススメ神社がありますが、中でも縁結びの神社にスポットをあててまとめていますので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

白浜花火大会2016日程と穴場スポットは?見える場所取りのコツ

夏!海!花火大会!!でも…夏は疲れるほどの暑さや日焼けに億劫な時期で昼間はクーラーから離れられない。

記事を読む

祇園祭宵山2016!体験者が語る昼間や屋台の楽しみ方とルート紹介

京都の夏を彩る、祇園祭。 京の三大祭のひとつであるこの祇園祭は、丸々1ヵ月に及ぶ長い神事からなるお祭

記事を読む

卒業旅行で国内おすすめランキング!格安で人気。高校生・大学生なら

卒業旅行に行きたいと思っている高校生・大学生も多いのではないでしょうか?行きたいけど、お金が心配・・

記事を読む

奥多摩の紅葉2016の見ごろ時期。ドライブコースと渋滞・混雑状況

都心から交通アクセスの便利が良く、紅葉を楽しめる場所をお探しであれば「奥多摩」はいかがでしょう。&n

記事を読む

結婚式でスピーチ。上司として新郎、新婦への祝辞と挨拶の例文

部下の結婚式は上司にとっても嬉しいものですよね。そんな中、スピーチの大役を任されるなんて、とても素晴

記事を読む

住吉大社の初詣2017。混雑状況と空いている時間は?

毎年200万人以上が訪れる関西屈指のスポット、住吉大社。広い敷地内には30以上の社があり、その全てに

記事を読む

雛人形の飾り方。七段、五段、三段飾りの正しい並べ方とは?

桃の節句ひな祭り。娘さんの居るご家庭では、娘さんと一緒に雛人形を飾るのも、楽しみの一つなのではないで

記事を読む

勝毎花火大会2016。場所取りのコツと穴場スポットは?体験談あり

夏と言えば、あなたが連想するものはなんですか?キャンプ、アクティビティ、レジャー、旅行など、想像した

記事を読む

しだれ桜の名所。京都ほかスポット。開花時期はいつ頃?

普通の桜でもとても綺麗ですが、しだれ桜って、こう、人の居る方に近づいて咲いてくれているようで、より可

記事を読む

破魔矢の飾り方と2017年の方角。はまやの置き場所はどこ?

破魔矢とは正月の縁起物として神社や寺院で授与される矢の事で、「魔除け」や「一年の好機を射止める」など

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑