*

お歳暮の時期はいつからいつまで?のしの書き方。喪中の場合とマナー

12月に入ると、デパートはお歳暮の時期の贈り物を選ぶ方で混雑していますよね。最近では、お歳暮もインターネットから注文できるので、人ごみに押されて揉まれて購入しなくても良くなりました。

 

皆さんは、お歳暮を贈っていますか?

 

私はお世話になった方と、お世話になった上司にだけ毎年贈っています。いつも同じ物も飽きられるかもしれないので、毎年あれこれと悩んでいます。

 

ところで、お歳暮を贈るマナーってご存知ですか?知っているようで知らないお歳暮のマナーですが、知らないと人知れず恥をかくことになるかもしれません。今回はお歳暮のマナーについて、いろいろとご紹介したいと思います。

 

●お歳暮の時期はいつからいつまで?過ぎた場合は?
●贈る相手はどこまで?
●のしの書き方。のし紙の種類と名前について
●相手が喪中、自分が喪中の場合。お歳暮のマナーは?

 

このテーマでお届けしたいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

お歳暮の時期はいつからいつまで?過ぎた場合は?

お歳暮というくらいですから、年の暮れのご挨拶に贈る物なんですが、いつからいつまでに贈った方がいいのかは、地域によって違います。

 

関東では12月初旬から12月31日まで関西では12月13日から12月31日までが基本となっています。

 

とは言っても、デパートのお歳暮商戦が早い時期から行われるようになっているので、どこの地域でも12月初め頃からお歳暮が届くことも多いようです。

 

年末に贈ると相手先も慌ただしい時期なので、できれば20日頃までに贈るようにするのが良いですね。

 

お歳暮の時期はいつからいつまでか。のしの書き方をお伝えします。

 

もし、お歳暮の時期を過ぎてしまった場合は、お年賀として関東では1月7日までに贈りましょう。関西では1月15日までに、同じくお年賀として贈りましょう。

 

それも過ぎてしまった場合には、2月4日の立春までに寒中御見舞として贈ることになります。

 

12月に入ると何かと慌ただしくなりますが、お世話になったお礼や感謝を伝える意味で贈る物なので、できればきちんとお歳暮の時期に間に合うように準備しましょうね。

 

09_txt01_01

 

贈る相手はどこまで?

主な贈り先として一般的なのは、両親、義父母、仲人、上司、親類、恩師などですが、特に決まりはありません。必ず贈らなければいけないという決まりもありません。

 

お歳暮は、あなたの感謝の気持ちと末永くよろしくお願いしますという思いを込めて贈る物です。なので、お歳暮は1度贈ると、毎年贈ることが基本です。

 

我が家の場合、両親や義両親は父の日や母の日などに感謝の気持ちを込めて贈り物をしているので、お世話になった方と上司にだけお歳暮を贈っています。

 

SPONSORED LINK

 

のしの書き方。のし紙の種類と名前について

お歳暮を贈る時に、のしの事で迷われた経験はありませんか?そもそものしは、熨斗という漢字を書きます。これは、のし紙についている小さな飾りのことを指しています。

 

もともとはアワビを乾燥させて伸ばしたものを「熨斗アワビ」と言い、これが現代では簡略化されて小さな飾りになりました。なので、正確には小さな飾りのあるものがのし紙となります。

 

d6569052535d2f5e419b25adf9c01749_s - コピー

 

お歳暮に使うのし紙は、紅白の蝶々結びの水引がついたものを使います。水引の上に「お歳暮」または「御歳暮」と書き、水引の下に自分の名前を書きます。

 

フルネームで書いた方が、誰からかがわかりやすいのでフルネームで書くようにしましょう。

 

 

お歳暮を買いに行くと、外熨斗(そとのし)内熨斗(うちのし)かを聞かれると思います。

 

包装紙の外側につけることを外熨斗と言い、直接持っていく場合に外熨斗にするのが一般的です。包装紙の内側につけるのが内熨斗です。遠方などで郵送する時には、内熨斗にするのが一般的です。

09_txt01_03

相手が喪中、自分が喪中の場合。お歳暮のマナーは?

喪中の場合、お歳暮を贈っていいものなのか悩みますよね。結論から言うと、どちらの場合も、お歳暮を贈ることはマナー違反になりません。

 

自分が喪中の場合は、普段通りにお歳暮を贈っても大丈夫です。相手が喪中の場合は、紅白の水引をかけず、白無地ののし紙にお歳暮と書いて贈りましょう。

 

221300

 

ただし、どちらの場合も四十九日が過ぎていない時は、喪明け後に贈るようにしましょう。喪明けがお歳暮の時期を過ぎてしまう場合は、寒中御見舞として贈りましょう。

 

【関連記事】

お歳暮の礼状はがきの文例と書き方。ビジネスや個人。お断りの例文

 

お歳暮のあれこれを紹介しましたが、いかがでしたか。お歳暮にもいろいろとマナーがあるので、恥をかかないようにしっかりと準備しましょうね。

 

SPONSORED LINK

関連記事

年末の挨拶メール例文。社内、お客様、取引先あいさつ

新年がはじまると、最初に行わなければ生らないのが挨拶です。「あけましておめでとう!今年もよろしくね!

記事を読む

冷え性の改善法。対策方法は?漢方からサプリ。ツボほか解消まとめ

女性に多い冷え性の悩み。慢性的に冷えてしまう症状ですが、夏はエアコン、冬は寒さでよりいっそうひどくな

記事を読む

自動車免許を合宿で取ろう!費用や期間はどれくらい?持ち物は?

受験のシーズンが近づいてきました。ということは、もうじき学生の皆さんは春休みに入る頃ではないでしょう

記事を読む

七草粥の由来と意味。いつ作る?食べる理由について。レシピと作り方

新年に食べるものの代表として、何といっても日本では、おせちですよね。そして、次にくるのが、七草粥では

記事を読む

京都の紅葉ライトアップの名所と穴場スポット2016。見ごろ時期は?

京都にはたくさんの紅葉スポットがあることで有名ですが、せっかく見に行くなら一番紅葉のきれいな時期に行

記事を読む

芝桜の育て方・増やし方。植える時期と正しい植え方とは?

暖かくなると沢山の花が咲くようになりますよね。そんな花の名所を巡る事ももちろん楽しいのですが、自分の

記事を読む

益城町花火大会2016。穴場スポットはここ!みんなの夏祭り攻略法

待っていました!花火大会の季節♪毎年、夏になると各地で花火大会が開催されますが、皆さんのマイベスト花

記事を読む

結婚式のスピーチで友人の新郎、新婦へ贈る手紙の文例・例文とは

友人や親しい人の結婚式は、大変おめでたいものですよね。そんなおめでたい席でのスピーチを頼まれる事は、

記事を読む

わきがの対策と原因。においをチェックする方法。対策グッズと食事

汗や臭いの気になる季節。自分は大丈夫かな?と不安になってしまう事、ありませんか?わきがだったらどうし

記事を読む

クリスマスネイルデザイン2016。やり方が簡単なアート画像あり!

クリスマスが近づいてきたら、クリスマス仕様のネイルに変えたくなりますよね。でもクリスマスが過ぎると、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑