*

クリスマスイルミネーション東京おすすめランキング!穴場スポットも

クリスマスも近づき、街もライトアップで灯りがともり、街全体が明るさを増しているこの頃だと感じています。そんな中、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。

 

今日は、このクリスマス時期から始まる、クリスマスイルミネーションについて調べてみました。

 

東京に限定して調べてみましたが、東京だけでない魅力的なところもありますので、そちらは、みなさんがご自身でお調べになってもらえたらと思います。では早速、本日のトピックです。

 

●東京のクリスマスイルミネーション人気ランキング2015
●カップルにおすすめ!穴場のスポットはここ!
●クリスマスイルミネーション東京まとめ

 

これを機に、みなさんもイルミネーションの中で、素敵な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

SPONSORED LINK

 

東京のクリスマスイルミネーション人気ランキング

まず、言わずと知れた東京クリスマスイルミネーションと言えば、丸の内仲通り周辺です。百万を超す電球の装飾は圧巻というべきもので、見るものを魅了します。是非一度、足を運んでいただきたい場所です。

 

クリスマスのイルミネーションで東京のおすすめと穴場スポットです。

 

開催期間も11月~2月ですので、時間があれば、是非行ってみてください。詳しい場所は、以下です。

 

住所:東京都千代田区丸の内1丁目~3丁目、有楽町1丁目

アクセス:JR有楽町駅もしくはJR東京駅から丸の内仲通りへ徒歩で

 

 

 

次は、表参道(ケヤキ並木)です。神宮前のケヤキの木を見事にライトアップするもので、距離も1㎞にも及ぶため、見ごたえは十分です。

 

ただし、開催期間はおよそ一カ月と短めですので、見逃さないようにしてもらいたいと思います。詳しい場所は、以下です。

 

住所:東京都渋谷区神宮前

アクセス:明治神宮前から青山通り(およそ1㎞)

 

 

 

続いて、こちら。多摩センターイルミネーション。

 

なぜここを紹介したかというと、昨年はキティにも会える場所だったからです。サンリオピューロランド周辺ならではのイベントです。キティ好きにはたまらないですね。詳しい住所は以下になります。

 

住所:東京都多摩市落合1丁目

アクセス:京王多摩センター駅下車徒歩3分ほど

 

 

 

まだまだ、いきますよ~。続いて、東京ミッドタウンイルミネーション。

 

こちら、電飾の数は10万と、丸の内ケヤキと比較すると劣りますが、それでも六本木の中心を彩るにはもってこいですね。また、クリスマス市も楽しみの一つで、毎年のように開催されている様子です。是非、私自身も訪れてみたい場所です。

 

xmas_tokyo_002

 

ただ、見物客も多く、王道中の王道にかわりはないですね。詳しい場所は以下になります。

 

住所:東京都港区赤坂9丁目7-1

アクセス:都営大江戸線六本木駅8番出口直結

 

 

 

最後にこちら。恵比寿ガーデンプレイスです。

 

こちらは、昨年、20周年を記念し、さらにバカラ250周年を記念して、バカラのシャンデリアがお目見えした様子。今年も何かを期待させてくれる予感です。

 

ガーデン全体が、ライトアップされるのもとても幻想的と言えるようです。詳しい場所は、以下になります。

 

住所:東京都渋谷区恵比寿4-20

アクセス:JR恵比寿駅東口から「恵比寿スカイウォーク」徒歩5分

 

4b61f1abf9dc0de8de295dfce35b218f_s

 

カップルにおすすめ!穴場のスポットはここ!

最近は、東京スカイツリーに集客を奪われ、意外な穴場となっているのが東京タワー

 

毎年違ったテーマをもとにイルミネーションやライトアップがほどこされるらしいのですが、スカイツリーのほうばかりに目が向きがちだからこそ、東京タワーは穴場のスポットとして紹介しておきたいです。

 

SPONSORED LINK

 

以下が住所やアクセスになります。東京タワーの中も楽しめるようなので、カップルの人たちは是非、外だけでなく中も楽しんでみては

 

住所:東京都港区芝公園4-2-8

アクセス:大江戸線赤羽駅から徒歩5分

 

 

 

つづきまして、錦糸町アルカタワーズをご紹介。

 

若者がそれほど目を向けない穴場スポットです。錦糸町アルカタワーズはスカイツリーも近くにあるため、こちらも集客はスカイツリーのほうへ向いてしまうため、穴場スポットとなります。

 

 

 

どうやら、街全体が暖かい光に包み込まれるような感覚があるみたいです。住所等は下記を参考に。

 

住所:東京都墨田区錦糸町

アクセス:JR総武線錦糸町駅北口アルカイースト~アルカウエストまで

 

 

401ca1a38d991303f272223e63786ba3_s

クリスマスイルミネーション東京まとめ

調べてみてわかったことは、東京近郊のイルミネーションは様々な場所が点在しており、どこに行けばいいのか迷ってしまうということでしょう。

 

私自身も、イルミネーションは東京ではなく、地方(例えば、栃木県足利市のフラワーパークなど)で楽しみます。都会と違い、町全体が明るくないからこそ、イルミネーションが余計に映えるわけです。藤の木のライトアップなんかは、感動しましたね。

 

【関連記事】

クリスマスは教会でミサ!東京や横浜。大阪や名古屋で礼拝おすすめ

 

いずれにせよ、東京近郊でイルミネーションを楽しみたいのなら、ここだと決め込まず、ふらふらと散歩しながら、楽しむのも風流かもしれません。みなさんも、今年のイルミネーションを楽しみましょう。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

喪中はがきの文例。夫や義父の場合は?夫婦連名で出す続柄の書き方

木々の葉が色づき始め、朝晩冷え込むようになってまいりました。今年親しいご家族を亡くされた方の中には、

記事を読む

交通安全週間は罰金が2倍になる?取り締まりを回避するには?

「狭い日本 そんなに急いでどこへ行く」などの交通安全スローガンを耳にしたことがある方も多いのではない

記事を読む

目も紫外線で日焼けする?影響と病気。メガネ・サングラスで対策を

日差しの強い季節、日焼け止めなどで、肌の紫外線対策はバッチリという方は多いかと思いますが、皆さん、目

記事を読む

破魔矢の飾り方と2017年の方角。はまやの置き場所はどこ?

破魔矢とは正月の縁起物として神社や寺院で授与される矢の事で、「魔除け」や「一年の好機を射止める」など

記事を読む

節分の豆を食べる数と理由とは?豆まきの種類。残りのリメイクレシピ

皆さんは節分に豆を食べますか?私も小さい頃から、節分には豆を食べていたので毎年食べているんですが、歳

記事を読む

車検証の住所変更手続きはどういう順序?費用はいくら掛かる?

春は新しい生活の始まる季節。引っ越しされる方なんかも多い時期ではないでしょうか? 新しい生

記事を読む

結婚式の二次会で着る服装。男性編。スーツ選びとカジュアルマナー

結婚式の服装はなんとなく解るけれど、二次会しか参加できない場合もある事と思います。けれど、この二次会

記事を読む

喪中に出す寒中見舞いの文例。友達に送る堅苦しくない文章なら?

喪中時は年賀状での新年のご挨拶は控えますが、その代わりとして出すことができるのが『寒中見舞い』です。

記事を読む

北野天満宮の梅花祭。2017年の日程とおすすめの見どころ

風も暖かくなり、ぽかぽかとした陽気が続くようになると、気になり始めるのがどこにお花見に行こうか、とい

記事を読む

初盆のお返しでのしの書き方。金額の相場や返す時期は?挨拶状の文例

忌明け後に初めて迎えるお盆のことを、初盆もしくは新盆といいます。初盆を取り仕切る経験は人生に幾度もな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑