*

文化の日とは?11月3日の由来と意味を子どもに説明するなら?

11月3日は「文化の日」です。ここで1つの疑問が浮かびます。「文化の日」とは、一体何をする日なのでしょう?

 

「子供の日」や「敬老の日」等は字のままです。テレビでも様々な商品のコマーシャルが流れます。「体育の日」には様々な行事が開かれているのをニュースで見ます。

 

しかし、「文化の日」って何をすればいいのでしょう。文化って漠然としすぎていませんか?

 

私は「文化勲章」を発表する日かと思っていました。大きく考えれば、全てが文化になってしまいます。まあ、全てが文化でいいのでしょう。では、「文化の日」はどうして制定されたのでしょう。・・・ということで、今回は、

 

●文化の日とは?由来と意味をやさしく教えて?
●英語で説明する場合の例文は?
●11月3日は晴れの特異日といわれる理由は?
●文化の日まとめ

についてお伝えしていきます。

 

SPONSORED LINK

 

文化の日とは?由来と意味をやさしく教えて?

文化の日は11月3日です。では、いつ、どうして文化の日ができたのでしょう?

 

昭和23年(1948年)7月20日に公布、即日施行された「国民の祝日に関する法律」の第2条で、「文化の日」は「自由と平和を愛し、文化をすすめる」とされています。昭和21年(1946年)11月3日に日本国憲法が公布されたことが由来です。

 

日本国憲法が「自由と平和を愛し、文化をすすめる」ことを基調にしているため、11月3日を「文化の日」としたのです。

 

ちなみに「憲法記念日」である5月3日は、日本国憲法が施行された日ですが、公布とは、法律を作りましたと知らせることで、施行とは法律を開始することです。

 

「文化の日」は日本国憲法ができましたと発表された日なのです。

 

文化の日とは?11月3日の由来と意味についてお知らせします。

 

もともと、11月3日は明治天皇の誕生日でもありました。明治6年(1873年)〜明治44年(1911年)は11月3日が天長節(いまでいう天皇誕生日)という祝日でした。

 

明治60年にあたる昭和2年(1927年)から11月3日は明治節という祝日となり、この明治節は昭和22年(1947年)まで続き、翌年の昭和23年(1948年)から「文化の日」となります。

 

関係はないとも言われていますが、昭和21年(1946年)、当時の首相である吉田茂が、あえて明治節の日を選んで憲法を公布したといわれています。明治節、なんか響きがいいですね。

 

 

しかし、自由と平和を愛するのはわかるのですが、文化をすすめるってどうしたらいいのでしょうね。ここでいう「すすめる」とは、慣れ親しんで、広めていくということでいいと思います。

 

読書や映画を観て、あらすじや感想を人に話すのも1つの方法です。

 

 

英語で説明する場合の例文は?

文化の日を英語で説明するには、どうしたらいいのでしょう。

文化の日は英語で、

Culture Day

 

といいます。

 

文化の日は、11月3日です。」を簡単に表現すると、

Culture Day is November 3.

 

になります。

 

これにいろいろ肉付けしていけばいいので、短い文章をつなげていくのもいいのではないでしょうか。

 

SPONSORED LINK

 

国民の祝日は、

national holiday

 

と、単語を集めてみましたが、ボキャブラリーも文法もあまり自信がありませんので、英語で日本語を紹介する書籍を調べてみました。

 

 

「英語で日本紹介ハンドブック改訂版」はどうでしょうか。

 

 

 

また、「ハンドブック英語で紹介する日本 キーワード305」等もあります。

 

 

 

「絵でわかる英語で紹介する日本文化 オールカラー」は絵でも説明してあります。

 

 

 

「ハローキティの英語で紹介する日本」は、キティちゃんも紹介していますよ。

 

 

 

例文を探していたところ、こんな文章がありました。

 

Culture Day, which falls on November 3, is a national holiday when people are encouraged to love freedom and peace and to promote culture. The love of freedom and peace are declared in the Constitution of Japan. Historically, November 3 was celebrated as the birthday of the Meiji Emperor. This day of feast was called Meiji-setsu. After World War, the Constitution of Japan was promulgated on November 3, 1946. In 1948, this date was designated as Culture Day in commemoration of this event.

 

「文化の日」は、日本国憲法が自由と平和を愛し、文化をすすめることを基調としていることから定められた国民の祝日です。11月3日がこの日に当たります。歴史上、11月3日は明治天皇の誕生日に当たり、「明治節」として祝日に制定されていました。第二次世界大戦後、1946年11月3日に日本国憲法が公布されたため、1948年に「文化の日」として制定されました。

 

(引用元:「英語対訳で読む日本の文化」)

 

オリンピックもありますし、もっと勉強しなくちゃいけませんね。

 

culture_day_001

 

11月3日は晴れの特異日といわれる理由は?

特異日とは、前後に日に比べて偶然とはおもえないことが続く確率が高い日のことで、11月3日は、「晴れの特異日」といわれていて、晴天になる確率が高い日と言われています。

 

では、本当に特異日なのでしょうか?

 

東京学芸大学が気象庁のデータをもとに特異日を算出したデータによると、東京の11月3日の確率は、

その日の晴天率:77.5%
前後10日間の晴天率:61.3%
晴天率の差:+16.3

 

となっており、東京では、11月3日は「晴れの特異日」のようです。

 

しかし、ここで統計が取られている他の地域では、11月3日は特に「晴れの特異日」ではないようで、例えば仙台は、11月4日が特異日になっています。

 

全国的には、11月3日は必ずしも「晴れの特異日」とは言えないようですね。

 

culture_day_003

 

文化の日まとめ

文化の日は、もともとは明治天皇の誕生日で、憲法の公布日と重なったため、「自由と平和を愛し、文化をすすめる」日に定められました。

 

自分が文化だと思うものに触れてみてはどうでしょう。興味が持てるものならなんでもいいと思います。

 

文化勲章の発表を見ていると、こういうものもあるのだなと思うこともあります。趣味を持てるものを見つけるのに、いい機会になるでしょう。

 

culture_day_002

 

私は以前、「文化包丁」や「文化住宅」など文化という文字がついた言葉が気になって仕方がないことがありました。

 

文化という言葉、範囲が広すぎて難しすぎますが、今回を機に、もう一度日本の文化に触れてみるのもいいかもしれないと思いました。

 

【関連記事】

十五夜の意味を子供に説明するなら?由来とすすきや団子の意味

 

こちらの記事では十五夜の意味をお子様に説明するためのお役立ち情報をまとめていますので、気になる方は是非とも合わせて読んでみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

入籍の手続きに必要書類とは?手続きの流れ。婚姻届けの書き方

「ねぇ、入籍するのに必要な書類って何かある?」この時期になると、昔、友人の口からこぼれた言葉を思い出

記事を読む

年賀状の書き方でビジネスの文例。上司や取引先。お客様への文面は?

今年も年賀状の季節がやって参りました。来年何年だったっけ?なんて声も聞こえてきそうですね。 

記事を読む

自動車の名義変更の必要書類。費用と書き方。手続き方法の流れ

今日は車を乗っている人にとって、意外と知らないことを調べてみました。 私自身も車を購入する

記事を読む

引越し手続きで慌てないためにチェックリストで確認!やること一覧

引越し。この言葉ほど言うのが簡単で、行うのがとても難しい言葉の一つだと思います。引っ越しが難しい?と

記事を読む

昭和記念公園イルミネーション2016の混雑状況は?点灯時間と期間

寒い時期になると、いたるところでイルミネーションが楽しめますね。全国各地でたくさんのイルミネーション

記事を読む

大宮氷川神社の初詣2017。混雑状況と空いてる時間帯は?

初詣には行きたいけれど、何時間も並ぶのはちょっとな…そんな方のために今回は、大宮氷川神社へ初詣につい

記事を読む

蚊取り線香の効果とは?赤ちゃんや妊婦に害が心配。犬や猫には?

夏の風物詩といえば蚊取り線香ですね。窓を開けて寝るような季節になってきたら、蚊取り線香を使い出すご家

記事を読む

送別会の案内メール例文。定年退職、異動転勤、結婚の場合は?

送別会の幹事を任されてしまった方、当日の流れを考えたり、準備をしたり、挨拶のお願いをしたり…とやるこ

記事を読む

初詣で行きたい東京の神社。デートプランとおすすめコース

初詣にデートの約束をしているけれど、東京でどこの神社に行くべきか悩んでいるという方もいらっしゃるので

記事を読む

結婚式の余興ランキング!ダンスから歌、クイズまで。おもしろネタ

結婚式の余興を頼まれた時、一体何をすればいいの??と頭を悩ませた事はないですか?結婚式の余興と聞いて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑